ラジオ・スペシャル

朝から原稿を書き、午後は、ラジオの収録@都内某所!

091214
今日の収録はこんなかんじ。スタジオを抜け出して、特別ゲスト用セットです。

口約束、というのは怖いもので、
「出てね」と言ったセリフに「いいよ」と軽くこたえたつもりが、
いつの間にか、本気モードで確定していたというのが、今回。
ラジオ・オーナーG氏の技あり一本勝ちでありました~。

そのゲストはなんと、T社のU副社長! じゃーん!
そしてPのチーフエンジニア、O氏! じゃじゃーん!

豪華だ。しかもU副社長もO氏も、ものすごーくお話が面白くて、
時間オーバーで、語っていただいちゃいました。
オンエアは時間制限がありますが、オンエア後にアップする、
ザ・モーターウィークリーのサイトでは、ポッドキャストでフルバージョンをお届けする予定ですので、
オンエアが聞ける方も、聞けないエリアの方も、ぜひぜひ、チェックしてください!
私のリンクから、おすすみくださいませ!

終了後はダッシュで移動。秘密結社・コードネーム『K』の会=謎。
ひじょーにマジメに、今後の交通社会を語り合っていたつもりが、
最後は、水みたいに日本酒があいていたという……センセイ、それでは焼酎断ちの意味がないんじゃ……。

やっぱりね。交通事故死者数を減らすためには、
救命救急体制をつくっていかないと、無理なような。
厚生労働省、年金あたりでもそもそやっていると、この波に乗り遅れますよ。
机の上で計算するだけのアドバイザーじゃなく、
ちゃんと救命救急の現場を知る人を、検討委員に入れてください!
よろしくお願いします。