勝負するとき

3月です。年度末です。
私の仕事に年度末は関係ないのですが、関係するところは大変なようで。
そのひとつ。午前中は、年度末会議です。

100301
そばを通った金融庁。半月前につぼみだった沈丁花がひらいて、甘い香りをただよわせています。

打ち合わせ等々をすませ、夜は壮行会。
年度末になると移動も多く、日本の春は別れの季節でもあります。

「ひとには、人生のうちに1度や2度は、勝負しなければいけないときがある」

その言葉を贈られ、自らも「勝負しにいく」と宣言した人の壮行会は、
あったかくて、ちょっぴりせつなくて、とても清清しくて。
大きなキスマークが衝撃的でしたが(謎)。
やっぱり人間、勝負しなくっちゃですね。
私の場合、日々、無駄に勝負しまくっている気がしないでもないですが……少しは戦略を考えよう、私=反省。

別れの季節が、新たなる出会いの季節となりますように。