ホムパ

7月の前半に取材や撮影を集中させ、
後半は、こもりにこもった二週間。よって、身動きとれなくなった7月です。

仕事も、お遊びも、すべて、
「7月31日以降に!」と、お願いしまくったため、
はっと気づくと、8月のスケジュール帳は、すでに「あれ?」な状態。
I先生! 飲み会日程、はやく決めましょう!

100731

今日は、友人宅でのホームパーティ。アクアパッツァ、感涙のおいしさですー。

超サマータイムから、いきなり夜型になり、まるでヨーロッパに来たような時差。
ふだんなら、睡魔に襲われ倒れるところ、さすがガールズトーク、
話題は途切れず、興奮しまくって、最後まで集中力が落ちません。
ああ、この感覚が仕事のときにも使えたら、いまの3倍は仕事がはかどるでしょうに~。

昼スタートで、終電で帰宅。
気持ちよく就寝。

久しぶりの太陽

金曜日の午後2時までに!
という約束のもと、こもりつづけたこの一週間。
ぽちっと送信ボタンを押したあとは、横浜で行われている、新型マーチの試乗会へ。

駅に向かう途中、久しぶりに太陽を見たような。
ああ、太陽ってすてき。

100730

マーチです。はっきりいって、デザイン、つまらないです。
でも、アイドリング・ストップ機能は、ものすごーく使えます!

ダッシュでもどって、夜会服に着替え、夜はエレガンテな晩餐会@六本木。
このご時勢でも、ポルシェのカイエンは、絶好調だそうな。
いいもの作れば、売れるってことか。
正射必中。ここにもあり。

赤鬼、青鬼。

私のこのブログは、両親への「娘は生きているぞ」の連絡ボードにもなっている。
ゆえに、このところの「忙しいんだよ!」というオーラを発する文面に、
両親も私との距離をとり、音信不通状態。

しかし。ここしばらくの、この暑さ。
私をエアコン嫌いに育てた両親のこと。家のなかで倒れていたりして?
ふと、いやーな予感が胸をよぎり、夜、ちょちょっと携帯メールを入れてみる。

が。返事がない。
いつも、いそいそとメールバックしてくる、母親からもない。
朝になっても、メールがない。

うわ~。
最近、医療関係の本をナナメ読みしている私。
上野正彦先生の「解剖学」の本を思い出してしまった。
「死んだあとは、青鬼になり、赤鬼になり、黒鬼になって……」(そのあいだに白鬼があったっけ?)

むー。実家にもどるべきか。
ドアを開けたとたん、異臭がしたらどうしよう。
悶々としながら、キーボードをたたいていたら、
両親そろって、メールがもどってきた。よかったよ。生きていて。

なら、電話しろよ、私!

設定温度は30度

設定温度を30度にしているというのに、
エアコンが、ぶいぶいうなりながら、冷気を吐き出している。

……なんつー暑さだ、東京。

おこもり中は、エアコンのうなり具合で、外気温を知る。
うれしいような、悲しいような……。

第一期潜伏期間終了

納豆と、温泉卵と、お菓子で食いつないだ、おこもりの三日間。
そして、今朝もサマータイムで朝5時に起き、9時までPCに向かったところで、
第一期おこもり強化週間が終了です。
うおー! 外出だーっ!

向かった先は国交省。
ゲートでピッと反応する入館証を、トイレの洗面台に落とし、それをとろうと手を差し出したら、
自動で水が出るシステムゆえに、入館証を水浸しにしたという……あれ、大丈夫なんでしょーか=不安。
あの、自動で水が出る蛇口では、これまでにも数々の失敗があり、
うーむ、エコ水洗も良し悪しですなー。

午後はラジオの収録です。
この三日間のウサを晴らすかのように、しゃべりました。

おこもり中、うえーん、もう書けないーと、アタマをかきむしっていると、
そのたびに、差し入れが届きまして。

1

青りんご味、巨砲味、ロイヤルミルクティー味などなどの、クラッシュアイスです!
カルピスウォーターに入れて飲んだら、超おいしいです! ありがとうです、Yさん!

2

うっひょー! な、桃です! いつも、ありがとうです、Hさん!

3

さらには、メロンです! しかも私の大好きな富良野の! ありがとうございます、Kさん!

みなさん、ありがとうございます。
なんとか生き延びられたのも、みなさんのおかげです~。
明日からふたたび、第二期に突入いたします!

潜伏中

エコに取り組む人によると、一番のエコは、早寝早起きだそうな。
というわけで、サマータイム導入しました。
そして、こもっております!

100720

今回のおこもりの友、第一弾は、このラインナップ。

三日ともたないけれど、昼は暑くて、体力温存のため、調達は日が落ちてからというあやしい生活。
もっとも、アラフィー女子が短パンでうろつくのは、暗くなってからのほうが世のためか(汗)。

おこもり、のち、ラジオ

土曜日から、おこもり強化スケジュールに突入ですー。

100719

8月の新刊の、最終校正@おこもり部屋 with お菓子。

校正は、見ても見てもキリがないので、えいやと突き放すのが大事。
読者編集者の手ごたえを信じて、これ以上、手を入れず「えいや!」です、ももちゃん!

午後はラジオの収録です。
おこもりの副作用は、誰とも話をしないので、カツゼツが悪くなること。
今日も、え、ここで? ってな場所でカミました~。

帰宅後、ふたたび、こもっています。