エコとヘルシー

ゆうべ話題になったのは、おばちゃん女子(私が言うならセクハラにはなるまい!)にとって、
「エコ」と「ヘルシー」は似ているってこと。

おばちゃんA「あなた、これ、野菜を使ったお菓子。ヘルシーなのよお。」
おばちゃんB「あら、ほんと。ヘルシーだから、たくさん食べても平気ね。」

おばちゃんA「「あなた、これ、ハイブリッドのクルマ。エコなのよお。」
おばちゃんB「あら、ほんと。エコだから、ぶいぶい走っても平気ね。」

似ている。いや、デジャブかと思えるほど、ぴったりである。
野菜=ヘルシーなのか? バターもりもり使っていても? だいたい、食べすぎりゃふとるだろうに。
エコと言われるクルマだって、乗り方間違えれば、エコにはならんだろうに。
だけど、エコカー減税だのハイブリッド優遇だの、ワケわからない政策が、
でかいミニバンにひとりで乗っていても、「エコだわ~。」と、誤解を生じさせている。
やっぱ、ちがうでしょ、それ。

乗り方教える「コーチング機能」がついているクルマもあるけれど、
理数系男子と、おばちゃん女子に同じ教え方してもダメだと思うなあ。
少なくとも、イン○イトやフィ○トのワケわからなくなる色の変化は、
おばちゃん女子な私には、ちっとも使いこなせません。



原稿書きな今日のおやつです。贅沢にドライフルーツてんこ盛りなフルーツケーキです~。
なかには、チョコチップも入ってますのよ。激ウマです!