ラジオ、のち、懇親会

早起きして、原稿書き。
昼にタイムアップして、ラジオの収録です。
年末年始も、特番にならずに番組は進行するので、
むむっ? プロデューサH君、腕の見せ所です。スケジュール調整、よろしくです!

終了後は編集部へ行き、雑務をしつつ時間調整し、
夜は、クルマ業界の諸先輩方との、懇親会です。



都会の夜はイルミネーションだらけ。最近は、LEDってのが当たり前になってきたそうな。

二酸化炭素排出削減に逆行! なんて、無粋なことは、この際、なしってことで。
こういう「美しいもの」だって、人間には必要なんだと思う。

環境を叫ぶ人のなかには、「クルマをやめて、公共交通機関を!」と言う人もいるけれど、
でも、大きなバスにひとりしか乗っていない方が、よほど、環境に悪いわけで。
っつーか、本当に環境のことを思うなら、「クルマをやめて、歩け!」なんじゃないでしょーか。
でも、それって違うでしょ。
やっぱり、人間は、移動の自由と、移動時間の選択ができる世の中でしか、もう生きていけないんだと思います。

クリスマス・イルミネーション、万歳!