パネットーネ

フランスは、ブッシュ・ド・ノエル。
ドイツは、シュトーレン。
イタリアは、ミラノを中心に、クリスマスはパネットーネがクリスマスのお菓子です。

出版社にお勤めのG氏の奥様が焼かれた、パネットーネをいただきました!



パネットーネを見ると、イタリアのクリスマスを思い出し、センチメンタルですー。

日本でも見かけるようになってきた、パネットーネ。
イタリアから輸入したものもあれば、ベーカリーでは独自に焼いたものもあるのですが、
なんかこう違うというか、なんというか。
でも、このいただいたパネットーネは! シナモンを加えてあるものの(これがまたおいしさアップ)、
もちっとした感触といい、みっしり感といい、甘さや香り、焼き加減までが、イタリア!
ひょえー、おいしい~。Gさん、ありがとうございます!

そして原稿書き。明るい正月を迎えたい!