息抜きラジオ

四日間、こもりました。
最初の二日は、構成を練るのに使ってしまい、書けたのは、後半二日。
主人公たちを、こんなに勝手にいじくってしまっていいんだろうかと、かなり不安になりつつも、
ま、いっかー。 ←結局、気にしていない。

こもる=会話なし。
いわゆる、ひっきーです。
よって、おこもり一時中断で向かったラジオ収録は、その反動が出まして、はじけましたー。
今週は、プレゼントもありますので、【ザ・モーターウィークリー】を、お聞きのがしなく! → こちらをクリック!

終了後は、東京駅そばにある、国際交通安全学会の研究会を聴講させていただきに。
超アタマのいい方の集団ゆえに、会話が見えなくなりつつも、なんとかひきずられてゴールにたどりついたような。
脳みその崩壊を、食い止めていただき、感謝しております、事務局長どの!
恩をアダで返して申し訳ない!=私信。



夜の東京駅周辺。夜の人混みはキライだけど、光り輝く静かな景色はかなり好き。

ところで、私が深海にもぐっているあいだ、4月からの高速道路料金が発表になり、
なぬ~? エコカーに割引? しかも、エコカー=ハイブリッド&電気自動車&ディーゼルというウワサ???
だから!
でかいハイブリッドカーと、コンパクトカー、どっちが燃費がいいと思っているのよ、国交省!
そういう、おばかちんな考え方、やめようって言ったじゃん!
環境にやさしいクルマの購買促進なら、材料にしろ、道路損壊率にしろ、
大きいクルマから小さいクルマにさせていった方が、いいんじゃなくって?
そうか。そう伝えたのは自動車交通局だった。道路局には言っていなかったか~。
っていうかさ、道路局。どういう「おとりまき」が、助言したのか知らないけれど、
こういう場合のエコカーの定義、間違っていると思いますよ、私。 ←こもっていたので、言いたい放題。