衝撃の事実

今年から、ごいっしょさせていただいている、国際交通安全学会の、調査研究内部報告会。
まず、内内に発表してからの外部報告ってヤツです。



12時半~18時までと、長丁場。続いて総会。
このところ、昼食べ損ねたり、夜、食べられなかったりして、栄養失調気味だというのに、
トドメの昼抜きで、マジで抜け出して、コンビニにダッシュしようかと思いましたよ。


今日、知った衝撃の事実。
全国の教習所では、アクセルペダル>ブレーキペダルと踏み変えるとき、
「カカトを上げて、しっかり踏み分けること」 と、教えているんだとか。
ぎえー! マジですかー???
あまりの衝撃度に、ちょっと立ち直れそうにありません。
カカトつけないで、どうやって、ブレーキの踏力を調整しろっていうんでしょう???
アクセルとブレーキの踏み間違え事故は、ワタシ的には、カカトがついていないからだと思うんですけれど!
これ、根本的な研究が必要な気がします。
国際交通安全学会としては、ここ、ちゃんと調べましょうよ!

いろんな意味で、よろめきつつ帰宅。
こっそり、誕生日おめでとう、父。