GWスタート!

ゴールデンウィークが始まりました。
編集部の動きが止まっているあいだに、次の本の原稿を書くぞ! と、思っていたら、
6月出版予定のノンフィクションの、校正用紙が届きました~。



どかん! と、202ページ。 この状態になると、いよいよって感じです!

あとがきも書かなくっちゃ。
ノンフィクションに於ける「あとがき」は、まあ、なんというか、言い訳の羅列みたいなところがありまして。
えーっと、なんでそう書いたかというと、しどろもどろ……なところを、正当化するというか。

東日本には、自動車関係のパーツ工場がたくさんあり、生産体制に影響が出ていますが、
(きらきらカラーの『マイカ』を作る工場も被災して、各自動車メーカーは、ボディカラーを変更したり)
実は、製紙工場も東北に多くあり、紙の調達が大変な状況。
出版社も紙選びに四苦八苦、出版スケジュールも調整したりで、大変な状況のようで。

このノンフィクションも、6月出版を目指して、追い込み状態なんですが、
最後、どうなることやら? でも、できるところまでは、突き進みます!