GWの過ごし方

今年に限ったことじゃないけれど、GWはいつも、原稿と格闘している。
夏に向けて本を出すとなれば、このGWが一番、気合入れなきゃならないわけで。
今年は、ひと月繰り上げて「6月出版」に向かって突き進んできたので、若干、余裕があるものの、
その一方で、昨年末に草稿をあげておかなくちゃならなかった原稿が、だだ遅れになっており、
ずーっと、オシリからケムリがくすぶっていて、落ち着かないというかなんというか。
そんなこんなで過ごしていたら、あら、いつの間にか、4日も時間がたっているし。



机の前で、うーうーとうなっていたら、バリキャリ友人N嬢に、晩御飯に連れ出していただきまして。
麻布のレストラン「A」。フレンチはお皿そのものがゲージュツ。美味しいし綺麗だし、すばらしいですー。


いま、自分がやること。これからやらなくちゃいけないこと。
バリキャリな女子友は、いろんな意味で刺激的。
忙しいを言い訳にせずに、やるべきことに向かって突き進みますー!