やっと

早朝から、おこもりで原稿書きの日。
やっと登場人物が動き出してきたようなー。
でも、このペースで11月の出版に間に合うのでしょうか。不安。

そんなときに、差し入れが!
届いた箱はふたつ。ひとつは、現在進行中で書いている本の、ライバル出版社から。
中身は、おおーっと、「話題の本です!」
むう、気になる。ページをぺらりとめくったら、むむむ、やばいです。
あわてて閉じて、原稿書き。

もうひと箱は!



わーい。ひと玉がずしりと重い、おっきな桃がっ!
Hさん、ありがとうございますっ!

これで気合を入れなおして、筆を進めたいと思いますー。
いつもながら、みなさまの愛情で生き延びております。感謝です。