歯がゆい

以前、政府関係の同時通訳をされている方に伺ったところによると、
日本語というのは、文章の最後に、イエス/ノーがくるので、
とても同通しにくいんだそうな。

そんななかでも、特にいやーな言葉は「前向きに検討します」というセリフ。
これ、つまりは「やりません」って意味だし。
でも、「前向きに検討する」とそのまんま訳すと、「やります」と、とられるし。
とはいえ「やりません」とは言えないし?

福島の子どもたちと、省庁関係者との対話を聞いていて、
そんなことを思い出していました。
実年齢はアラフィーだというのに、精神年齢15歳で止まっている私は、
「これから検討していこうと思います」
とか言われたら、
「思うだけじゃだめなんだよ!」とか「これからっていつからだよ!」とか
突っ込んじゃいそう。

子どもの目を見て話のできる、大人になろうと思います。

思うだけじゃだめなんだってば! っつーかもう大人だし……。



実家のグリーンカーテンで育ったゴーヤ。かなりスタイルが「?」ですが、
味はしっかり苦味のある、いいチャンプルーになりましたよ、父&母=報告。