日本カーオブザイヤー

先月18日に投票をすませた、日本カーオブザイヤー。
本日は東京モーターショーの会場で、開票&表彰式です!



救命救急学会で来たときは迷わなかったのに、今回は迷路状態で行き着かないかと思った会議室605。
ああ、間に合ってよかったですー。

そして、イヤーカー、決まりました。

カーオブザイヤー
日産リーフ


インポート・カーオブザイヤー
メルセデスベンツCクラス

実行委員会特別賞
マツダ・デミオ

電気自動車のリーフ、ぶっちぎりです!
そっかー、そんなに電気自動車に期待していたのかー。

そうつぶやく私は、60名の選考委員中、リーフへの評価が下から二番目という……。

私のイヤーカーは、ミライース。次点でボルボS60&V60です。
正直、ボルボと悩みました。
へ? ボルボって輸入車でしょって?
いまの投票方式では、国産/輸入車、わけずに評価するので、国は関係ないんです。
いまや設計、デザイン、生産、アライアンス……日本だどうだって言っている時代じゃないですし。

モーターショーの会場で表彰式も行われ、
クルマ好きの方々に声もかけていただきました。
みなさん、いいクルマ生活、送ってくださいねー。

ごほうび

取材がてら、某オフィスを訪問したら、午後の二時間の大掃除に遭遇!
掃除のタイミングで大放出する、私からみたら宝の山に目がらんらんとしまして!

絶対に大掃除が終わらないタイプ……。

えええ、いただいていいんスか? と、手持ちのエコバッグにざくざくと詰め込む始末。
しかも、ほんのちょっと資料ゴミを運んだだけで、
ご褒美までいただいてしまいまして~。



働いたあとのアイス、うまし! Yさん、ありがとうございます!

のち、取材、しました。ええ、ええ、しましたとも!
物理的にも精神的にも、取材的にも収穫の多い一日。