世界の車窓から

↑というタイトルの番組、好きだったなあ。
あのクルーになりたいと、なんど思ったことか。

関西某所で潜伏し、東京にもどります。
帰り際、ソウルシスターが、おにぎりを持たせてくれました。



朝、にぎってくれました。お昼の電車のなかでも、ほんわりあったかいですー。

そういえば以前、外国人の友人に、
「新幹線はOKなのに、どうして山手線はダメなの?」と聞かれました。
そうです。飲食のことです。
うーん、私もその境界線がどこにあるか、はっきりと回答ができません。

高校生のとき、「青春18きっぷ」を使って、
横浜から大阪まで東海道線で移動したことがあります。
走り出してからしばらくは、通勤&通学の人が多くて、とても食事ができる雰囲気じゃないんですが、
静岡に入ると、すっかりのんびりした状況になり、ボックスシートでお弁当を広げました。

……境界線、どこにあるんでしょう?