HEM-Net

11月も中旬になり、出版業界の年末進行がはじまりつつあります。
一年のなかでみると、秋からクルマ業界が活発になり、
年末に向けて、出版業界が忙しくなり、
そのあたりに、ノンフィクションの取材をねじこんで、自分で自分の首を絞め、
よろめきながら、なんとかすべてを乗り越えて年を越え、
初春のクルマ&雑誌の農閑期に、夏に出版する本の原稿を書く……というのが、
ここ数年の私のパターンです。

朝からばたばたと動き回り、
夕方からは、月に一度のHEM-Netの理事会へ。
そしてHEM-Netも、今年は12月にいろいろと作業が活発化し、
すでに身動きのとれない私は、まったく役に立たないのでありました。すいませんー!
終了後は、ダッシュで次の「面白いこと」の作戦会議へ。

あれやこれやと手を出すと、首がまわらなくなるのは目に見えているのですが、
「力残したまま、あきらめると、ぜったい後悔するぞ!」って、
いろんな人が言うもんですから。

玉砕上等です。
食べるもん、食べているから、なんとかなるでしょ!



こちらは、土曜日に集まった若手軍団との会食にて。
肉食男子、久しぶりに会いました!