女性セブン50周年

本日は、朝からPC前で奮闘したのち、
小学館「女性セブン」創刊50周年記念パーティにおよばれです。



広い会場なのに、酸欠しそうなくらいの人数がぎっしりです!

さすが女性セブン&50周年。
まわりを見ると、「おお!」やら「うわ!」やら「うっそ?」な方々が。
30年前の私なら、まちがいなく写真とりまくり&サインいただきまくりだったかも?

いまの私はというと、芸能関係の方々よりも、
目の前にいるスーパーでハイパーな方々に萌え~な状況でして。
私のヒーローは名前は残さず、成果だけ残すわけで。

でも、芸能関係の集いのあでやかさは、
ふだん、地べたにはいつくばっている我が身からしたら夢のような世界。
だから「芸能界」なんですけれど。
いい夢見させていただきました!