ベイリー、大好き!

自分の本のタイトルを出して、どうするんだって話ですが、
本日のトークショーの相棒はこちら!



ファシリティ・ドッグのベイリーです!
久しぶりに会っても、覚えていてくれて感激ですー。

いえ、本当の相棒は、ベイリーのハンドラー、Mさんです。
ベイリーはその間、じっと私たちの足元にいて、
ごろーんと横になっておとなしくしていると思ったら、
寝返って私の足(脚ではなく、足)の上に、頭をのせるんですよー。
ぎゃー、かわいい!!!

シャイン・オン・キッズさんにお声がけいただいて、
ベイリーの活動を紹介する、お手伝い。
私は、本の取材をさせていただいていて、こどもが入院中でがんばっているなか、
どれだけベイリーが、力になっているかを目の当たりにさせていただきまして。

こうした活動は、日本の病院ではまだむずかしいのかもしれませんが、
でも、必要なこどもたちはたくさんいるので、
なんとかいいカタチで広まればいいのに、
こどもたちが、少しでも笑顔になってくれればいいのにと、思います。

帰りがけに田町の駅から東の方向をちらり。
芝救助が、救助大会の練習をしているあいだは、いつも必ず、オレンジの救助服姿があったのに、
救助大会の庁内選考会が終わり、姿なし……さみしい(涙)。