外の日

家で原稿を書くパターンの人間にとって、
「30分ほど打ち合わせを」と言われても、30分という感覚にはなりませぬ。
往復にかかる時間
身支度を整えるのにかかる時間
帰ってきて、キライな化粧を落として、ゆるゆるのTシャツへと着替える時間。
トータルするとざっと見積もっても3時間くらいは中断してしまう。
さらに、もういちど机に向かって集中して原稿を……となると、
やはり、「30分」って言われても……と躊躇してしまいます。

なので、外出する日には、詰められるだけ詰め込みます!
全部の予定がテトリスを組み合わせるように、ぴたっとはまると、
「おお! 家を出ないでいい日ができた!」と、
ものすごく得をした気分になるわけで。

本日は、そんな「外の日」。
試乗車を返却に行き、途中の駅で「特急指定券」なるものを購入し、
(ふだんは、モバイルスイカや、EX予約なのですが、
某県に行く場合、ふつうに乗車券を買うより、お得な乗車券があるんですよ!)
ほんとは、ここで打ち合わせをひとつ詰め込んだのですが、キャンセルになったのでとばし、
そして、こちらへ。



赤羽消防署です……って、ちがいます! この奥にある「赤羽会館」におじゃましました。

本日も、安全推進委員の方々に向けての「講話」です。
情報をしっかり吟味して、自分の身は自分で守っていきましょう!

終了後は、次の撮影車をピックアップ。
さらに、国際交通安全学会の会議。
編集部によって、編集長とヨタ話。

これで明日も原稿&資料読みに没入です!