2013完

クリスマス明けに、食後に頻発するという虚血性意識障害に襲われたのち、
意識レベルひとけたまで回復したと思ったら、うわわ、3日もたっている!
まじか? どうしたんだ、私? その間の記憶がまったくないぞ?
あのあの、その間の原稿は? 年明けの締め切りは?

……。
神のみぞ知る。

そして、やぶれかぶれ的に迎えた今年最後の日。
108の鐘の音よりも、煩悩消滅、目標まっしぐらに効く、
日本三大名鐘のある増上寺を管内にもつ芝署、
「特別救助隊 魂のわたり 108本」へ!
(芝救助の訓練所は、一般公道からよく見えます!)

P1060924

救助大会種目『ブリッジ救出』。
隊長の厳しい視線の前で、とことん渡河線をわたります!

のけぞりそうな、108往復! 
指の皮、べろべろになってもやめない人たち。
救助大会の訓練は、ワンパターンの繰り返しのように見えて、
体力、精神力、チームワークなど、実際の活動にものすごーく効いてきます。
そりゃ、効くでしょうよ、なんたってこの圧倒的な集中力ですから。
何時間見ていても、魅了され続けますもん。
そして、私のココロの声は、声援を送り続けてガラガラです。

今年最後に、魂、洗っていただきました。
108の煩悩を消してもらったところで、私も新たな気持ちで仕事にまい進しよう。
芝特別救助隊のみなさん、ありがとうございました!

そして、今年も多くの方のお力添えをいただき、
一年を終えることができました。
本当にありがとうございました。
2014年は、私にとって、新たな挑戦の年になります。
気力体力続くかぎり、走り続ける所存です。
どうぞ、よろしくお願いいたします!

メリークリスマス

きんと冷えた気持ちのいい本日は、試乗会@箱根。
エンバーゴの関係で、乗ったクルマはまだないしょ。
ゆえに写真は、途中でどかんと見えたこちらの富士山で。

P1060918

冬の富士山の神々しさったら、ハンパないっす。

そして、恒例、イタリア時間のランチタイムを見計らって、
ボローニャのマンマ・ミーナに電話です!
「Buon Nantale da Giappone(日本からメリークリスマス)!」
そのひと言で、「ル~ミコ!!」と懐かしい声。うわ~。
しかし!
まあ、使っていないイタリア語、出てこないことといったら。
聞いたり、書いたり、読んだりはできるけれど、話すチャンスってほとんどないので、
アタマのなかで言葉は浮かんでいても、口の筋肉が動かず、ひっどいことに。
がっくし。

ともあれ、メリークリスマス。聖なる夜に、奇跡がたくさん起きますように。

今日のスノーマン

おかしい。
年末年始の予定を確認したら、
ぎっちり原稿を書いていないと、間に合わないことが判明した。
おかしい。
……なんで、こんな予定をたてたんだろう、過去の私?

まあ、なんとかなるか=結局、お気楽。

P1060915

本日のスノーマンです。
クリスチャンじゃないもので、クリスマスの波に乗り切れていません。

本日も、PCに向かっています。
途中、息抜きに洗車したら、水が冷たくて指がもげるかと思いました!

ルパンらぶ

話題作。見に行きました。

P1060913

ルパン vs コナン

面白いんだけど、ルパンらぶな私としては、
やっぱり、一本まるまるルパンがいいことがわかりましたー。

コナンも好きだけどね。
コナンも、やっぱり一本まるまるコナンがいいなあ。
銀翼のマジシャンが、いちばん好き。

はじけました

来夏出来の一冊目のブラッシュアップ。
ジムでウォークマシンをがしがしやると血流がよくなり、
思考回路もフル回転。
ああして、こうして、ここをこう書き加えて……と、
文脈を練るのはいいけれど、気付くと、だだ泣きしているという。
傍から見れば、ただの危ない人だ。大丈夫か、私。

それより、ここから編集担当ももちゃんの作業になるのだが、
この涙まみれの作品を、最後まで読めるのだろうか。
こっちのほうが、すごい不安だ。

P1060914

この季節限定、クリスピークリームのスノーマン。うまし!

ももちゃんに、ぽちっと送信した金曜の夜は脱走です!
(ゆえに今週末には、届きます、Aさん!)
私が勝手に慕い続ける方々と、
超おいしいおばんざいを食べに行き、
さらに……おおおー、フクヤマですか、そうきましたか!の世界へ。
ああ、楽しかったー。
がんばってよかったー。
みなさん、ありがとうございます!

一歩ずつ

本日は講談社に、杏仁豆腐味のソフトクリームを食べに。
じゃなかった、
原稿のツメ作業をしに!

P1060912

いつもと違う手法で書いています。コードネーム「美咲」。

私の作業的には、最終コーナーの入り口まできた感じ。
あとは、上りのコーナーで速度が落ちないよう、立ち上がりでハンドルまっすぐにするべく、
うまくコーナーに突っ込んで……ぶつぶつ。

あとひと息、がんばります!

つづいて、もう一冊の来夏出来予定の本の打ち合わせ。
こちらもいい具合に取材が進み、頭のなかでこなれてきたので、
ここから猛ダッシュをかけます。
昨年の東京消防庁の本は、1月末までねばって取材をしていたので、
そこから考えると、超余裕の進行状況。
と、言っているとあとで地獄を見るので、油断禁物なのでした。

ああ、来年も面白い本が出せるし、いい企画もいただいているし、
また楽しそうだなあ。
ひとつずつ、全力でやらせていただきます!

脱走

入魂の週末を過ごし、
日曜の夜遅くに草稿をぽちっと送信。
やったー! ひとつ山を越えたー!

肩の荷がちょっとだけ軽くなった月曜日は、
私のニンジン、愛しのメイちゃんとイタリア~ンを食べに。

P1060910

ミッドタウンには、イルミネーションの芸術が。
足元から光が沸き立ち、空中散歩をしている気分。しあわせー。

ずっとこもって無人島に住む人のような生活だったゆえ、
久しぶりに動く「人」を見たような。
寒波到来で空気は冷たいものの、冬の寒さと透明感は、けっこう好きだったりして。

気合を入れなおして、年末までスパートします。