ボルボのチャイルドシート(コンセプト)

今年の黄金週間。
「ここが稼ぎどき!」「がんばりどき!」と、仕事にいそしむ友人たちと、
「11連休なのー」という友人にばっきり分かれ、
職業選択の大切さを考えさせられております。
こどもたち、仕事選びは、こういうところも考えようね。
黄金週間がんばって働けば、
ほかのときに休みがもらえるからね(もらえないこともあるけれど……)。

さて、欧州を飛行機で移動していると、
預けた荷物を受け取るときに、荷物の山のなかにチャイルドシートを見かけます。
小さなこどもとの旅行は、レンタカーやタクシーなど、
必要な場面が常にあるからで、意識の高さをうかがわせます。

でも、チャイルドシートって大きくてかさばって不便!
そんな声に応じて開発されたのが、こちら!
s-volvo_crs2 (2)
ボルボのインフレータブル・チャイルドシート(空気で膨らませるチャイルドシート)。

しぼませると……。↓このように!
s-volvo_crs2 (1)
おお! ちょっとしたカバン程度になり、持ち運びも便利!
*写真をクリックすると、拡大します。


まだ、開発段階なんですが、実用化すれば、
飛行機などで旅行しない人にとっても、
「じいじの家に、帰省したときに……」とか、
「友達一家と、一台のクルマで遊びにいくとき……」など、
チャイルドシートを、より簡単に使えるようになると思うのです。
使いやすさ=着用率向上!

がんばれ、ボルボ。実用化&適度な価格設定、よろしくお願いします!

大根おろしアート

原稿がつまりすぎて、現実逃避。
ああ、シロクマ造詣に20分もかけている場合ではないのだが……。

P1070492

海苔をはるのに、ピンセットまで持ち出してしまった……。

一次情報

韓国でのフェリー事故。
行方不明の方の早い救出と、亡くなられた方のご冥福と、
怪我をされた方の回復を祈るばかりである。

今回の件では、報道の混乱が異常事態だといえる。
デマやニセの情報の裏をとることもなく、まことしやかに伝えられ、
被害者関係者の感情を逆なですると同時に、
一般人までが、無意味な議論を闘わせた。

混乱の一因は、日本の報道機関が、
「二次情報」に翻弄されたということだ。
報道の基本は、「一次情報」である。
自らがその真相に向き合い、直接かかわった人から情報を得、
それを元に分析し伝えていく。

ところが今回は、韓国メディアや、ブログやSNSなどの話を信じ、
そうした「二次」「三次」情報を伝えているのが目に余る。
結局「うそでした」「デマでした」「虚言癖の人の証言」であり、
それこそ、狼少年状態。
いまや、なにを信じていいのか、まったくわからない。

ネットが発達し、一般の人も世界の報道を直接、目にすることができる時代。
報道機関よりも、一般人の情報発信力の方が早い時代。
ゆえに、早く詳報をと思う気持ちは理解できるけれど、
報道の基本を失った報道機関に、存在価値はない。

そんなんだったら、一般の人のSNSさぐっていれば、いいじゃん。

人のふりみて、我がふり直せ。
ジャーナリスト、ノンフィクションという肩書きを背負う身としては、
改めて、現場・現実・現物にこだわりたいと強く思う。
ひとりの人間が見られるものは、ほんの小さな世界であっても、
それは間違いなく「真実」だから。

いま、私にさまざまなことを見せ、伝えてくれる人たちの、
本気と本音を、大切にしていきたいと思います。

黒い手返上

外仕事のあとは、家仕事。
パソコンに向かっています。
そして、家でのひそかな楽しみはこちら。

アサツキ

アサツキです。チャイブという洒落た呼び名もあるようです。

先日、取材先のお母さまがわけてくださったアサツキ。
黒い手を持つワタクシ、これまですべての植物を枯らしに枯らしたので、
ちょっとびびっていたものの、
(荒野でも生える、ローズマリーの鉢植えを一瞬にして枯らした経験あり)

「少し伸びたら、食べればいいから」

という優しい言葉に背中を押され、持ち帰って一週間。

P1070490

おおおおーっ!! すばらしい成長ぶり!

ワタクシ、黒い手返上です! お味噌汁に、納豆の上に、
カッテージチーズに練りこんだりと、大活躍中です!

西へ!

本日は6時起きにて、西へ!
新型MINIの試乗会へ。

P1070460

先代と印象は変わらないのに、比べると激変。
デザインさすがです。

これまで、無駄にでかかった(!)センターパネル部分が、
カーナビなどの液晶画面に。納得の進化。
それよりなにより、乗り心地のレトロ感はそのままに、
ハンドリングのキレのよさといったら!

詳しくは【レスポンス】にて!

事務局さまの機転で、4のカブリオレと220iにもタイミングよく試乗でき、
感謝ですー。ありがとうございます!

北へ!

本日は5時起きにて、北へ。
ワンストップめは、いつものスタバ@上里SA。
【TARZAN】で連載中、北に向かうときの待ち合わせはいつもここだったもんで、
どうも、カラダにリズムができちゃって。

P1070378

世界でいちばん、行っているスタバがここかも?

本日の試乗車は、アウディA3セダン、1.4L。
しっとりとした乗り心地もさすがながら、
高速燃費が20km/L以上!
高速8:郊外1:都心1で、ワンタンク800km走れそうな勢い。
いや、きっと走れたと思います!
航続距離の長さは魅力のひとつ。うっとり~。

会いたい人には、会いに行く

たまりにたまった原稿に、ある程度の目処をつけ、
午後は脱走です。
今日もパワーをたくさんもらいました。
滝に打たれたような気分です(打たれたことないけれど)。

偶然、会いたかったもうひとりも合流してくれて、
ほんとに幸せな時間になりました。

こんな時間を、たくさん積み重ねていけるよう、
ちゃんとした自分でいようと、ものすごく思います。
パワースポット、ばんざい!

謎だらけで、すみません。