なにがなんだか

ブログを見るたびに、一週間が経過していて、
もう、なにがなんだか。
要領の悪い自分に落ち込むばかり。
2月っていつのまに無くなったんでしょう。
そう言っている間に、3月が終わりそう。

今夏出来の本の校正にいそしみ、
自動運転の会議で、イヤミな発言をし、
(*注。私は素直に言葉どおりのことを言っているつもりなのに、
どうも、そうはとられていないらしい、えーん)
業界の大先輩に、ものすごく温かな言葉をいただいて涙ぐんだ今週、
そして、本日は、水素です。

電波、通信、コンピュータ、コネクテッド、半導体……それだけでぱんぱんなのに、
化け学か……そろそろ行き倒れになりそうです。

s-P1120088
日本自動車研究所主催、水素のシンポ。
だけど、わかりやすい説明で、かなりわかった気が!(気のせい)

水素は産官学の連携がすばらしく、目指す北極星が見えている感じ。
いいなあ。自動運転はどうなるのかなあ。

再会

昨日につづき、本日は5時半起きにて、
今日は北へ!
大切な人たちとの再会です!

s-P1120058
北陸新幹線、初めて乗りました!

この仕事をしていると、本当にたくさんに人にお会いし、
いつもたくさんのエネルギーをもらいます。
そんななかでも、感電しそうなほどのエネルギーを持っているA嬢。
いつも全力で、見ていて気持ちがいいくらい。
余力、残していたらダメだなあ。
仕事に保険かけてたら、いいもんできないなあ。
今日も、目の前の笑顔を見ながら、自己反省です。

Mちゃん、新天地、がんばって!
Hさん、時間作ってくれてありがとうございます!

また、会いましょうね!

卒業式

本日は、卒業式のダブルヘッダーです。
ひとつめは、某公立小学校の卒業式。
私の女子最年少友人、ついに小学校卒業です。
……泣きましたー。感動ですー。

s-P1110995
卒業の気持ちを歌でつづる、音楽式のような卒業式。
在校生といっしょに歌うところでは、声がステレオになって涙腺切れます!

夜は、ターザンの元編集長K氏の定年ご卒業です!

s-P1120053
こちらは、大人な雰囲気のなかで。

K氏の口癖は「いんじゃない?」
この一言で、本当に自由に取材し、ページを作らせていただきました。
信頼関係あってこそのこの一言。
ずいぶん鍛えていただきました。ありがとうございます!

巨匠と若大将にも、ひっさしぶりに会いました!
そして、同窓会計画もちゃくちゃくと!
楽しい予定があってこそ、いまの仕事も気合が入るというもの。
がんばりましょう!

夏野政経塾

本日もこちら。ビッグサイトです。
ATTのなかで「自動運転x保険」をテーマに、
トークセッションをさせていただきました。

s-P1110988
今日は気持ちよく晴れました。

完全自動運転が実現すれば、事故はなくなり、保険もなくなる?
ぶつけた修理もなくなれば、アフターマーケットも劇的に変わります。
でも、歩行者や自転車、バイクに対する自動運転技術はまだまだ未熟。
きっと私が生きているうちには、実現しないと思われます。弱気すぎ?

そして、夜はこちらへ!

s-P1110990
ドワンゴさん、初潜入!
ニコニコ生動画に出させていただきました。

夏野剛さん主催の夏野政経塾。
みなさん、書き込みありがとうございました!

ATTT

本日は、国際自動車通信技術展。
アワードの表彰式です。

s-P1110983
@ビッグサイト。すごい賑わいです。

大賞は、メルセデス・ベンツ日本の「インテリジェント・ドライブ」
先進安全・環境技術部門は、ボルボカー・ジャパンの「XC90」
自動運転/AI部門は、NVIDIAの「ドライブPX」
コンテンツ・サービス部門は、ナビタイム・ジャパンの「カーナビタイム/ナビタイムマイレージ」
社会ソリューション部門は、JR東日本の「JR東日本アプリ」
特別賞は、ソラコムの「IOT通信プラットフォーム」

とくにソラコムさんは、スタートアップの会社で、
すばらしい機動力と行動力。
がんばっている若手にスポットライトを当てられることも、
この賞のいいところだと思います。

非常用の持ち出しバッグ

3月11日と、9月1日の防災の日。
我が家では、この2回、防災バッグを点検することにしています。

s-P1110982
備えあれば憂いなし。
最初の3日間は、自分で対応できるようにしなければ。

現在、歯列矯正中の私。
いまは、マウスピースになって、だいたい食べられるようになったけれど、
ブラケットつけて、針金つけていたころは、
お豆腐を食べるにも四苦八苦(痛いです!)。

そうか、私、避難所で食べ物もらっても、食べられないんだ。

このとき初めて、歯に問題があったり、
アレルギーがあったり、
宗教的に食べられないものがあったり、
小さなお子さんのいる保護者の方の気持ちが、
ほんとうによくわかったのでした。

s-P1110708
こんなもの、用意しましたよ。介護食。
いろんな味のバラエティがあって、食べやすいです。お勧めです!

これは、針金つけているときのお弁当にしたり、
泊りがけの仕事のときは、バッグにつめていって、
ホテルの洗面にお湯をはって(!)温めて食べていたのでした。
ああ、食事に制限があるって本当に大変……涙目。