ニューフェイス

どーっしても、小さなSUVに乗りたくて、
ここ数年、吟味していたのだけれど、
ジープの小さなSUV、レネゲードが登場したとたん、
これ!
と、心に響くものがあり決めてしまいましたー。

ほんとは、昨年、購入予定だったのだけれど、
リミテッドというグレードで、オレンジ色がほしくて(設定なし)、
でも、ちょうど期間限定の色を選べるキャンペーンに出くわし(私のためか?=違)、
オーダーしてから、アメリカで作り始めるという、
ちょっとわくわくな状況を経て、
本日、納車されました!

s-DSCN1385
いやーん、かわいい。

人生、初めてのアメリカ車です。
トランプ大統領、いいクルマを作ってくれたら、こうしてちゃんと買いますよ!

憧れのジープ。
このキャラクターに負けないよう、
好奇心旺盛に、使い倒していこうと思います!

自動運転の「いま」

内閣府SIP自動走行システムの推進委員をさせていただいて4年目。
何度も耳にするのは、
「いまある情報は3カ月先には古くて使い物にならない」

すごい勢いで動いています。
雑誌の弱さは、ページ数に限りがあること。
書籍の弱さは、すぐに古くなる情報は扱えないということ。

ならば、ムック本です。
国際自動車ジャーナリスト 清水和夫さん責任編集。
私もほんの少しだけお手伝いさせていただきました。

s-DSCN1387
技術、責任問題、各メーカー、AIなど、必要な情報がぎっしり。

いま、読まないと、すぐにこの情報も古くなります。
ぜひ、いま、どうぞ!

情報収集

現場、現実、現物。
道も、クルマも、そのほかさまざまなことも、
ネット上の情報や、だれかが書いた資料だけでは、ほんとのことはわからない。
なによりも、自分がその場で、自分の感性と価値観で、
感じて考えることが大切だと、改めて思う今日この頃。

週末は、情報収集へ。
日ごろの行いがよいため(!)、こんなすっばらしい景色も出迎えてくれました。

s-DSCN1367
北海道ではありません!
雨上がりの快晴。自然が生み出す色の美しさにうっとりです。

最強

本日、試乗させていただいたのはこちら。
メルセデスのGLCクーペ。
SUV、クーペ、ディーゼル、9AT。
やばいくらい乗りやすい(おっきいけれど)。

s-DSCN1382
身長170cmの私でも後席しっかり座れます。

インプレは、【レスポンス】に!

「新訳 名犬ラッシー」

すっかり原稿に追われた一週間。
その間、顎関節症の治療の続きにいって、先生に、
「あとひと月くらいですね!」と言われて舞い上がっています。

そして本日は、午前中に打ち合わせ~すごくおいしいランチをいただく幸運に恵まれ、
のち、講談社へ!

7月出来本、情報解禁です!
8年前、日本でいちばん有名な犬、ハチ公物語を書かせてもらいましたが、
今回は、世界でいちばん有名な犬、名犬ラッシーの翻訳の機会をいただきました!

s-DSCN1344
再校ゲラ、いただきました! ラストスパートです。

そして、表紙の絵と、目次の絵を見せていただきました。
尾谷おさむ先生の描くラッシーが激カワです!
このまま、アニメにしていただきたいくらい。萌え~。

7月上旬に本屋さんに並びます。お楽しみに!

日本経済新聞「こころの一冊」

12日付けの日本経済新聞夕刊に、
拙書「お米ができるまで」を紹介していただきました!

著作権があるので、内容の掲載はできませんが、
リンクをこちらに貼っておきます。
会員記事ですが、無料登録すると読むことができます。
→クリック!

最後のひとことが、著者冥利につきます。
こどもたちが、楽しく最後まで、一気に読めるノンフィクションを。
これからも、そんな本を書いていこうと思います!

ちっちゃいSUV

休みが終わると、一気に編集部が動き出し、
原稿~会議~原稿の日々に突入です。
ありがたいことです。

そして本日は、箱根。
アウディのちっちゃいSUV、Q2の試乗会へ。

s-DSCN1297
若手にアピールすべく、299万円からという戦略的な価格。
1Lは、6月中旬以降に試乗できます。今日は1.4Lに。

このサイズ、めっちゃ使いやすいです。
おっきなクルマが苦手な人にも、太鼓判でおすすめ!
【レスポンス】に書いておきます!