ベイリー大好きin台湾

会議に出て、
会議に出て、会議に出て、
会議に出て……と、水曜日まで終わり、ふっと気づくと!

「もしも病院に犬がいたら」
台湾での販売が始まっていました!

s-DSCN3116
台湾版です。読めません~。
でも、ベイリーの愛らしさはわかります!

ご尽力くださったみなさん、ありがとうございます!
台湾では、
「ベイリー大好き」(小学館)
「ハチ公物語」(講談社)
「しっぽをなくしたイルカ」(講談社)
についで、4冊め。光栄です!

読んでいます

次のノンフィクション。
資料本は13冊。
今月&来月で読み切るべく、読書家に変身中。

s-DSCN3018
4冊めです。今月中にあと3冊、読めるかな。
弱気……。

週末に急ピッチで追い上げます!

脱走

昨日も内閣府にて打ち合わせ。
年間パス、作っていただきたい。
毎回の入館手続き、面倒なんだもの&内閣府の入館手続きって、
雨の日は傘さして列に並ぶので、つらいんだもの=改善希望!

そして本日は脱走(?)
こんな景色の見えるところへ。

s-DSCN3015
ネモフィラです。なかなか名前が覚えられません~。

仕事なのか、義務なのか、遊びなのか。
もともと自分の仕事自体、遊んでいるようなものなので、
(クルマに乗るのも、人に会うのも、新しいことを知るのも、
そして、文字を書くのも好き)
今日も楽しい一日。
雨にふられず強運を実感!

自動運転@警察庁

今年度も始まりました。
自動運転技術開発が進むにつれ、
道交法も対応していかなければなりません。

「技術開発の方向性に即した自動運転の実現に向けた調査検討委員会」
今年度も、委員を務めさせていただくことになりました。

私の右隣りは、刑法でいつもご助言をいただいているI先生。
左隣は、ものごし柔らかくとも頭キレキレの民法のK先生。
日本屈指の先生方にはさまれ、刑事事件でも民事事件でも、
これで私が何か事件に巻き込まれてもきっと勝てる気がする(違!)

取材にしろ、こうした委員会にしろ、
いわゆる第一人者の方々にお目にかかれ、
最先端の情報にふれられる光栄。
こどものころにこの好奇心と勉強意欲があったなら、
私の人生もかなり違っていたのにな(遠い目)。
いえ、今からでも精進あるのみ!

東京大学五月祭

本日、おじゃましたのはこちら。
一度、来てみたかった東京大学五月祭!
タピオカジュースを飲みに……ではなく、
『五月祭座談会「人工知能を用いた応用研究の射程と社会実装の課題」について』。

……。
タイトルからして、学のない私はついていけない感が……。

s-DSCN3013
新緑の季節。知の集結と恐れおののいて踏み込んだら、
どこの神社のお祭りよ? と言いたくなるほど出店がぎっしり。

登壇者のなかに、私の窮地を救ってくださった(詳細はないしょ!)
東大教授のH先生がいらっしゃり、
相変わらずのウィンドブレーカーにサンダルというラフないで立ちで、
いや、そこじゃなく、
歯に衣着せぬ、キレのいい発言っぷりにしびれます。
そしていつも思うのは、
本当に頭のいい人というのは、
私のようなバカちんでも、よーっくわかる説明をしてくださるということ。
今日も充電。
ありがとうございました!

ネクスコ東日本接客コンテスト

本日は、ネクスコ東日本のサービスエリアで活躍する、
販売員のみなさんによる、接客コンテストの見学へ。
ファイナリスト16名が集結です。

s-DSCN3005
今年で8回目。
審査員には、同業のS氏のお姿も!

いやー。すごかったです。
ファイナリストの方々の緊張感が伝わってきて、
泣きそうになりました。
あの舞台の上で、あれだけこなすには、そうとうな努力があったことかと。

あの場に送り出した同僚のみなさんの応援も力強く、
やはりどんな職場でもチームワークって素敵と、
フリーランスで一人ふらふらしている身としては、
羨ましく思うのでした。

初心、忘るべからず。
改めて、清く正しく前向きにと小さく誓った一日。

聡明な女性

午前、内閣府、
午後は、打ち合わせをふたつ。さらに、ブレストミーティングへ。
打ち合わせは、ものすごく聡明な女性が二名つづき、
こういう方々が時代を切り開いていくんだなと、しみじみ。

若かりし頃から、バンドやって、バイク乗って、
雪山に登って、イタリア住みに行って、
勢いだけでいろいろやっては、今になって、
「芸は身を助ける!」と、自己満足しているけれど、
やっぱりもっと勉強しておけばよかったなあと、思うことしきり。

s-DSCN2998
今日は久々に、芝消防署の前を通りました。
三田の化学がいて、つい、写真など~。