新メニューコンテスト

毎年、開催されるネクスコ東日本の新メニューコンテスト。
今年も、エントリーが続々です。
今年のテーマは、「ご当地 #フォトジェ肉」
肉を使った料理です。
肉食女子、反応します!!
今日は関越自動車道を北上。ならば、食さねば!


こちらは、東京にいちばん近い三芳PA(上り)。
オムライスがメインの“倭国三元豚武蔵”の太陽オムライス。


そして今回、私が食べたのは、嵐山PA(上り)
”嵐満プレート”。お肉の油身が甘い。疲れた体にしみます!

新メニューコンテストのエントリーメニューはこちらから。 →クリック

秋の北海道

気持ちのいい秋晴れに恵まれるなか、
ボルボのフルラインナップを試乗させていただきました@函館!


ちょうど紅葉がいい感じにはじまっています。
秋の色がとってもきれい。


函館新道と道央道がまだつながっておらず、
その途中にある道の駅が大活躍。名前がかわいい。

からっとした空気のなかで紅葉を見ながら走ると、
クルマの評価も5割増しになりそう。
北欧のクルマゆえ、北海道はとても似合います。

ずっとこの季節なら、北海道に移住したい!

新米

拙著「お米ができるまで」の取材でお世話になった、
「うおぬまのお米農家」さん。
今年も春に、種まきにおじゃまし、
そして、新米になりましたー!


年貢? いただきました!
息子くんからのラブレターつきです。嬉しい。

小岩さんのお米への愛情ははんぱなく、
その思いのこもったお米は、ほんとうにおいしい!
今年は、夏の暑さで大変だったようですが、
でもでも、研ぐとさらさらで、炊き上がりピカピカで、
食べるとほんわり甘くて、ご飯だけで3杯いけます!

魚沼のこしひかりは、昨年、特Aから落ちたということですが、
小岩さんのお米がチェックに当たっていたら、ぜったい特特Aだったのに!

すでに売り切れの品種もあるようですが、
ぜひぜひどうぞ!

うおぬまのお米農家さん →こちらをクリック!

友部SAにもあった!

国営ひたち海浜公園からもどるときに
休憩したのは、こちら。


友部SA(上り)です。
店内では、藁の納豆も売っています!

そしてなんと。
こちらにもコキアが!


お手洗いのそばの、
自販機コーナーの手前にあるので、すぐにわかります。

国営ひたち海浜公園まで行けない人は、
ぜひ、こちらでコキアチェックを!
まだ、緑色なので、赤くなるのに2週間くらいかかるかな(シロウト判断)。

ときに、友部SA(上り)の、パンやさんの
プレミアムメロンパンは、激うまです!
こがしバターのメロンパンも美味しいけれど、
プレミアムメロンパンの中のクリームが、クリームが~!
その違いは、ぜひ、ご自身でお確かめくださーい。

コキア

今日は試乗会に行きそびれたA7。
試乗で向かった先は、茨城県にある国営ひたち海浜公園です。
お目当ては、こちら!


赤くそまってきたコキアの丘。
手前はそばの花。まわりには、コスモスも咲いています。

こちらは、黄金週間のときに青い花でいっぱいになる、
ネモフィラの丘が有名だけど、
秋のこの季節は、真っ赤になるコキアです。


ほわほわで、とってもかわいい。

次の週末あたりが見ごろ!
晴れたら、向こう側にある海がきっと真っ青で、
ぜったい素敵!
でも、週末は激コミらしいので、お気をつけて!

そしてA7は、【レスポンス】に書いておきまーす。

師走じゃなくても

先生も走るほど忙しい師走。
でも、クルマ業界はなぜか秋が忙しい。
今年はモーターショーもないのに、
そして、どっぷりクルマだけをやっているわけでもないのに、
それでもなにかと秋が忙しく、
会議~会議~会議と、走り回っております。

こういうときは、クルマではなく電車移動。
東京は駐車場探しに苦労するので、
時間の読めないクルマはちょっと不便。


本日、ふたつめの会議は、こちら。
東京消防庁の麹町署の一角(説明がむずかしい)。

今日のラストは警察庁。
私(も警察庁も)、技術の未来をつぶす気持ちは毛頭なく、
だけど、見たこともない夢の技術のために法律は作れません。
それこそ、法律が技術開発の足かせになっちゃうからね。

なにができるのか、なにがやりたいのか。
どんな技術開発をしてどんな未来にしたいから、
どういう法律を作っていけばいいのか。
議論、闘わせ中です。

銀杏の季節

霞が関で会議。
合同庁舎周辺は、銀杏の木がいっぱいで、
ゆえに、この季節は独特のかおりが。


見上げると、たくさんの銀杏の実。
時間のあるときに、拾いに来たい……。