会議続き

13日は午前午後、
そして今日も、午後に3つの会議です。

できるだけ効率的に発言……と思えば思うほど、
言葉がきつくなる気がする。
もともとの性格がきついから、
せめて言葉くらいはやわらかくしないと、
聞いている側はネガティブな印象しか残らず、
肝心の意見や質問の意図が伝わらなくなっちゃうから、
注意しなくちゃなんだけれど。

八重洲地下街には、こんな神社が。
今日は、バレンタインデーでした。

最後は、国際交通安全学会。
通学中の子どもの安全をどう守るか、
大人にできることは、まだまだたくさんありです。

植村直己

情報解禁。

3月は、講談社の火の鳥伝記文庫から、(→こちらをクリック!)
「植村直己」さんのノンフィクションを出させていただくことになりました。

表紙と挿絵は、私の大好きな漫画「め組の大吾」の作者である、
曽田正人先生です。

表紙やモノクロ挿絵、拝見しましたが、
感激物のすばらしさ。

ご期待くださいませ!

預言者か?

結局、三連休も家におこもり。
好きなことを仕事にしたので、これはこれでアリでしょう。

草稿をブラッシュアップしていくときは、
どうすれば、読者がわくわくしてくれるかと考えるだけで、
頬がゆるみます。

そんななか、届いた自動車保険の更新。
運転免許証の有効期限を書くところがあるのだけれど。

「和暦からご記入ください」って。
まだ、わからない……。

一瞬「平成」って書こうとしたけれど、
次の更新時は、まちがいなく新しい元号。
和暦って趣があっていいけれど、
統計資料にしても、こういうものにしても、
実務的には混乱が多い。
資料は全部、西暦にしてほしい。

雪のふる町を

低気圧x寒波=雪。
土曜日の東京も、うっすら雪景色です。

我が家のレネゲードも、雪をまといました。

そんななか、向かったのは、
歯列矯正でお世話になっている歯科医院。

いつもは平日に行くのですが、
12月いっぱいで退社された
大好きな歯科衛生士さんが、2月いっぱい、
土曜日に応援で入っているということで行ってきました。

いつもどおり、安心のケア。
そして、術中だというのに寝落ちする私……。

ほんとはお手紙で感謝を、とか、
新しいスタートになにかプレゼントを、とか、
御礼の気持ちに、こんどいっしょにランチでも! とか、思ったのだけれど、
(ほんとに素敵な方なので)
患者にそんなこと、されても迷惑だしなあと、
おとなしくすることに。

最後はまた泣いちゃいそうなので、
そそくさと退散。

人って、ひとりじゃ生きていけないし、
たくさんの人との出会いで生きているのだと、
改めて実感。

内閣府SIP-adus市民ダイアログ

本日は、内閣府SIP-自動走行システム
市民ダイアログ&シンポです。

会場は、SIP-adusのこの5年間の研究成果発表会@お台場。

おかげさまで満席です!
ご参加、ありがとうございます。

私、司会進行役をさせていただきました。
たくさんの方にご質問をいただき、ありがとうございます。
時間の関係ですべて、マイクをまわせず、
すみません!

勝手に意気統合したと思っているT先生に、
五カ月ぶりの再会で思わずハグ。
(嬉しさのあまり下の名前で呼びそうになった!)
世界の第一線で活躍している女性との交流は刺激的。

またハグして再会できるよう、勉強していかなくっちゃ。

早さと正確さ

忙しい人ほど、メールの返信が早い。
私の実感です。

私のまわりの「仕事ができる」人は、
ほんとに動きが早い。
そして、自分から動く。

私はただ、せっかちなだけで、
いつもフライングしては、ホイッスルふかれて、
失格ぎりぎり(アウトかも)。

今日もプロの仕事ぶりにふれ、
一流を学ぶ。
息切れしている場合じゃないなー。

三月出来!

7月出来ノンフィクションの草稿を、
取材相手の方々に確認していただいているあいだに、
この週末は、3月出来本の、最後の追い込み。

再校です。

著者として、本文を整えられる最後のチャンス。
少しでも読者が読みやすいように!

そして、月曜午後に編集さんに送付!
あとは、待つだけ!

3月20日ごろ、書店に並びます。
今月末に情報解禁になるので、詳細、しばしお待ちを。