ひとり試乗会

乗れていないクルマをフォローするべく、
ひとり試乗会。

高速~ワインディング~市街地。
途中、立ち寄ったのは、こんな場所。

癒されます。

一人でいられるクルマのなかは、私のパワースポット。
そして、こういう場所でも充電。

試乗会

原稿と会議と打ち合わせ。
ばたばた走り回っている割には、
あまり成果が出ていない気がする。
仕事の密度を上げないと、このままずるずる時間だけが過ぎるような。

本日は、試乗会。
乗らせていただいたのは、こちら。

N-WGNです。よくできています。
ドラポジは、軽自動車でいちばんいいです!

理解力のない私に、忍耐強く解説いただき、感謝。
詳しくは、【レスポンス】にて。

爪がきたない……。

今年は、7月になってもずーっと寒くて、
感覚的にはずっと5月くらいだったので、
いきなり8月になっていてびっくり。

そして「お盆を過ぎれば暑さも一段落」のはずなのに、
とんでもなく暑い日が続いていて、
きっといきなり9月になっていて、びっくりするんだろうな。

そんな私は、爪が汚い。爪のあいだに黒いものが……。
正体はこちら。

巨峰です。いただきました。
いつも、ありがとうございます!

皮をむいてむいて……とやっていると、
いつの間にか、爪がまっくろ、いえ、紫に!
でも、美味しいからいいもーん。

8月も残すところあと一週間。
今年は年末に向けて、スケジュールがびっしり(になりそう)なので、
今のうちにできることを。

神奈川県庁

みなとみらい~山下公園のあたりは、
古き良き日本の歴史ある建物がいっぱい。
そんななか、本日はこちらへ。

神奈川県庁本庁舎です。
煉瓦づくりが、いい雰囲気。

秋のイベントに向けて、ちゃくちゃくです。

夏休みは粛々と

自動車メーカーは、工場を休みにするため、
お盆は長期休暇になること多し。
編集部も、印刷所が休みになるので、休みになること多し。
それに合わせて、お盆前後はゆったりと原稿書き……だったけれど。

このところ、自由に休暇がとれるシステムを導入している企業が多く、
メールも電話も、ふつーに反応がくる!
もちろん、打ち合わせもあり!

担当者さんたちは女性比率がぐっと増え、
打ち合わせ後の飲食は、まったくもって仕事とは思えない盛り上がり。
妙齢の女性同士ならではの話題が次から次へと。
楽しい。

ソサエティ5.0時代ならではの風雲児とは、
こんな素敵な場所でランチ・ミーティング。

時代を作る人たちとの会話は、まさにエネルギーの交流会。
パワーもらえます。
こうした機会をいただけて光栄!

原稿書いて、原稿書いて、資料読んで、ご飯。
原稿書いて、原稿書いて、資料読んで、ご飯。

8月も後半戦です。

佐野SA(上り)

続報
東京方面に向かう東北自動車道
佐野サービスエリア(上り)は、
本日、16日(金)朝7時から、
ショップが再開しました。

フードコートは、佐野ラーメン(と味玉のせ)は、10時40分頃~から再開しました。

お土産は、佐野SA(下りま)で、徒歩で行けますので、
暑い中恐縮ですが、ぜひ、お立ちよりください。
ただ、階段になりますので、足の悪い方にとっては、
行きにくい環境になっています。
すみません!

以下、15日(木)朝9時に発信した情報です。
東京方面に向かう東北自動車道
佐野サービスエリア(上り)は、
現在、ショップ、レストランが閉鎖しており、
お使いいただくことができません!
トイレ、ガソリンスタンド、自販機は使えます。

なお、佐野SAは、下り線のSAとつながっており、
クルマをとめたあと、徒歩で下り線へと移動することができます。
下り線のショップ、レストランは、営業していますので、
そちらをご利用ください。

なお、佐野SAを通過して20kmほど先にある
羽生PAでも、レストラン、お土産などお楽しみいただけます。
*羽生PA(上り)には、ガソリンスタンドはありません。

ガソリンスタンドは、佐野SAから50kmほど東京よりの、
蓮田SA(上り)にあります
蓮田SAは、先月、新規オープンしたばかりで、
駐車スペースもたくさんご用意していますので、
ぜひ、そちらもご利用ください。

ご迷惑おかけして申し訳ありません!

個人授業

今日は遠隔医療について。
プロフェッショナルな立場の方から、個人レクチャーを受けました。

クルマのジャーナリストになりたてのころは、
乗り心地がいいだの悪いだのだけだったけれど、
環境問題が入ってきたら、化学だし、
衝突安全になると、物理だし、
コネクテッドカーは、通信だし、
責任問題は、法律だし、
そして今度は、保険制度!
もともと脳みそ足りないのに、もう覚えられません~。

結果として、広く浅く。あとはその道のプロの方々に助けていただくということで。

授業していただいたカフェの外は大賑わい。
そうでした、子どもたちは夏休みなのでした。