岡山県読書コンクール

拙書「未来のクルマができるまで -世界初、水素で走る燃料電池車MIRAI-」
平成29年度青少年読書感想文 岡山県コンクール
小学校高学年の指定図書に選んでいただきました!

ありがとうございます!

s-mirai_cover
クルマ作りって、ものすごーく面白くて、
やっぱり最後は「人」なんだなって、改めて思いました。

みなさんも、ぜひ、ご一読を!
そのほかの指定図書などは、こちらから。 →クリック!

キャッチアップ

本に集中していると、時間がとれないので、
ついつい、後回しにしてしまう試乗会。
あわててキャッチアップです。
今週は、V70のクロスオーバーに乗らせていただき、
続いてこちら。
1月に追加されたヴィッツのハイブリッドです。

s-DSCN1404
コンデジ撮影、露出をうまく合わせられず、
曇り空だと、めっちゃ暗いですー。

そして、新型ゴルフの試乗会@箱根。
6月の箱根は緑が落ち着いてきて、きれいです!
インプレは、【レスポンス】にて!

ミライーッス

本日はこちら。
ダイハツ、ミライースの試乗会。
ここ数年の軽自動車(一部コンパクトカーも含む)については、
ドラポジ(衝突安全の評価方法の弊害)と、
こもり音(燃費競争の弊害)で、
なんとかしてくださーい!!!
な、状況だったけれど、

おお、ミライース!
やればできるんじゃん!
そんな気分です。
いーっす。まじ。

s-DSCN1389
デザインもぱきーんと、キレキレ風になりました。

クルマに詳しくない方にこそ、
ためになる(という思いで書いている)インプレは、【レスポンス】にて。

ニューフェイス

どーっしても、小さなSUVに乗りたくて、
ここ数年、吟味していたのだけれど、
ジープの小さなSUV、レネゲードが登場したとたん、
これ!
と、心に響くものがあり決めてしまいましたー。

ほんとは、昨年、購入予定だったのだけれど、
リミテッドというグレードで、オレンジ色がほしくて(設定なし)、
でも、ちょうど期間限定の色を選べるキャンペーンに出くわし(私のためか?=違)、
オーダーしてから、アメリカで作り始めるという、
ちょっとわくわくな状況を経て、
本日、納車されました!

s-DSCN1385
いやーん、かわいい。

人生、初めてのアメリカ車です。
トランプ大統領、いいクルマを作ってくれたら、こうしてちゃんと買いますよ!

憧れのジープ。
このキャラクターに負けないよう、
好奇心旺盛に、使い倒していこうと思います!

自動運転の「いま」

内閣府SIP自動走行システムの推進委員をさせていただいて4年目。
何度も耳にするのは、
「いまある情報は3カ月先には古くて使い物にならない」

すごい勢いで動いています。
雑誌の弱さは、ページ数に限りがあること。
書籍の弱さは、すぐに古くなる情報は扱えないということ。

ならば、ムック本です。
国際自動車ジャーナリスト 清水和夫さん責任編集。
私もほんの少しだけお手伝いさせていただきました。

s-DSCN1387
技術、責任問題、各メーカー、AIなど、必要な情報がぎっしり。

いま、読まないと、すぐにこの情報も古くなります。
ぜひ、いま、どうぞ!

情報収集

現場、現実、現物。
道も、クルマも、そのほかさまざまなことも、
ネット上の情報や、だれかが書いた資料だけでは、ほんとのことはわからない。
なによりも、自分がその場で、自分の感性と価値観で、
感じて考えることが大切だと、改めて思う今日この頃。

週末は、情報収集へ。
日ごろの行いがよいため(!)、こんなすっばらしい景色も出迎えてくれました。

s-DSCN1367
北海道ではありません!
雨上がりの快晴。自然が生み出す色の美しさにうっとりです。