マンガに恋する40女

午前中にアタマから煙がでるくらいフル回転して原稿を書き、
お昼は、なななんと!

青い鳥文庫の編集担当ももちゃんに声をかけていただき、
ドクターヘリ物語シリーズの挿絵を描いてくださっている、
N先生と、ランチです。きゃーっ!

こんどの第三巻は、フライトナースの「ハナちゃん」が主人公なのですが、
ランチ前に、にし先生に、色つきのカットを見せていただきました。
これが……。

ずきゅきゅーん! 超かわいい……!!!

枕元において寝たら、ぜったい幸せな夢がみられそう。
季節があたたかくなったころ、発売予定ですので、ご期待くださいー。

にし先生のご著書の「ひとりで生きるモン!」(こちらをクリック!)を拝読しつつ、
先生はぜったいに、オトコマエだ……と思っていたら、
超いさぎよい体質で、感激したのでありました。ついていきたいーっ。

終了後は、春からはじまる連載の打ち合わせをひとつ。
その後、ラジオ収録。

100125

今日の差し入れ。スタッフのご実家の和菓子やさんが、表参道で行われた物産展に出品した、りんごほっぺ。
ふんわふんわのおもちの中は、こしあん+生クリーム+りんごの甘煮!

正直、超おいしいです! 
通販はしないのか、Fくん?
スタッフのお父さんが活躍している記事はこちら! こちらをクリック!

感謝状

週末はこもりました。
ドクターヘリ物語、第三巻の草稿完成にむけて、最後の追い込みであります!

ネットにつながるPCを立ち上げると遊んじゃうので、
ほぼワープロと化しているノートパソコンを、小さなふとん部屋に持ち込み、
遊ぶものを切り離した最終追い込み。やっぱりこれがはかどるし=つまり集中力がない。

100124

夕食後にちょこっとだけ、ネットチェック。ひそかに私、300回も遊びにいっていたんですね。
青い鳥文庫のサイトに~。青い鳥文庫のサイトはこちらをクリック!

取材日

ピアノの練習は、毎日つづけないと指の動きがダメになるように、
取材にもそういう「取材カン」のにぶり、ってのはあるんだと思う。

久しぶりの取材現場は、どうも調子がつかめない。
相手との距離感が読めないのは致命的だ。

取材者の原点に立ち返り、
また、ひとつづつしっかり積み重ねなければと、心にきざんだ一日。

ポルシェ・らぶ

取材で、パナメーラに乗っていました。
くうーっ、しびれる。
信号待ちのアイドリングのときの音だけで、倒れそうなくらいカイカン。

でも、そんなパナメーラは、なんと、アイドリングストップ機能つき。
これで、どれだけ燃費が改善されるのかと思うけれど、
でも、「やる」って事実がうれしかったりして。

100121

表面のうねりの美しさったらないです。
ポルシェのなめらかさは絶品だと思います。

しっかし。パナメーラに乗るなら、ドイツの道ごと買わなければと思いましたよ。
ちまちま走るのが、なんて似合わないったら……。

プラグイン・プリウス

電気自動車は、充電設備というハードルがあるけれど、
充電機能つきハイブリッドカーには、ガソリン給油でも走れるから、ハードルはぐっと低くなる。

というわけで、本日は、プラグイン・プリウスの試乗会。

100120

200Vで100分。100Vなら180分で充電完了。
スーパーに充電設備があれば、十分イケるかも。

ルートは水道橋の東京ドームそばにある本社~お台場にあるメガウェブまでの14km。
これをなんとー!
いちどもエンジンに頼ることなく、100%EVで走りきるのでした。
計算上はあと10kmくらい、実質でも6~7kmは、走れそう。
なにより、しゅるるーっと、静かで排ガスナシの走りは、超爽快!

しかも電気自動車と違い「ここで電欠したらどうしよ?」という恐怖とも無縁。
この安心感ってば!

夜は女性誌メンバーで、焼肉新年会。
ものすごいリアル、かつ、生活感あふれる話題に、個室で二階の座敷にほかの人がいなくてよかった……。
完全にR18なハナシだったような気が……赤面。

だけど、仕事を通じて、そんな本音なハナシができる間になれるってのも素敵。
今年も、いい仕事、しましょうねー!

タントも逆襲参戦中

朝から、あわあわと机仕事をしたのち、あまりにも愛車が汚れていたので、洗車。
今日は春を思わせる、うららかな陽気、っつーことで、
自分で洗い始めたのはいいけれど……甘かった。
くううっ、水の冷たいことといったら! 3分後には、手の感覚がなくってよー!

でも、ポリッシュファクトリーさんのガラスコーティングゆえに、速攻で洗えます。
しかも、店主サマにいただいた、吸水性抜群のタオルで、超早くふきとれるという。
おかげで、霜焼けにならずにすみました。Gさん、ありがとうございます~。

ピカピカになったところで、今日はタント・エグゼの試乗会へ。

100119

後部座席。こんなに広くていいんですかっ?
広いです。子供運搬用ミニバン卒業したお父さんも、この広さなら文句はあるまい?

さてさて。
私の小説シリーズ「ドクターヘリ物語」の、挿絵を描いてくださっている、
にしけいこ先生の作品が、なんと!
マンガ大賞2010の、二次選考ノミネート作品に選ばれました!こちらをクリック!

西先生の描かれる登場人物の、横顔って、超すてき。私、萌え萌えですー。

伝えるということ

朝原稿を書いて、ラジオの収録へ。
決められた時間のなかで、なにをどう伝えるのか。
それはいつも、悩むところ。
情報の多さか、深さか。うーむ。

応急手当のインストラクターの資格をとったとき、
「伝えたいことを全部、しゃべっていたら、何時間あっても足りない。
決められた時間のなかで、なにを伝え、なにを落とすのか。
刻々と変る状況のなかで、きちんと判断しなさい」
と、言われたことが思い出されます。

そうそう。しゃべり始めたら、きりがないんだし。
でも、放送時間は一時間なんだし。
情報の精度が問われます。

今年も日々是勉強です。

終了後は、春に発売予定の小説の打ち合わせ。
こちらも、修行です。でも、楽しい。がんばります。

100118

帰宅後、ひらいたおせんべいの袋。30分後はカラになっているのは、なぜ?
おせんべいって、恐ろしいですねー、怖いですねー。