現場百回

朝から取材。
インタビューと現場取材。
やっぱり現場。頭のなかで考えているよりも、現場には答えと現実がたくさんあって、
現場百回だなあと、たたき上げのデカさんのセリフを、口にしてみたり。

このとき、私の頭に思い浮かぶのは、刑事コロンボです

なぜ? コロンボ、このセリフ、言っていないし~。

Nさん、貴重なお話、ありがとうございます。
Cさん、Sさん、アレンジ、ありがとうございました。

ヘンな緊張感で、終了後は一気に脱力。
「ままどおる」で蘇生しました。ありがとう、M!=私信。

【注】「ままどおる」とは。 興味のある方は、こちらをクリック!

基本的に反対

連休明け。稼働日が少なくなったぶんだけ、シワ寄せがきているような。
今年は日本カーオブザイヤーの最終選考会を、東京モーターショーの会場でやることになり、
例年よりもスケジュールが一ヶ月前倒しゆえ、
ここからの一ヶ月は、新型インフルエンザにかかっている場合ではないわけで。

そんななか、大磯で行われている試乗会へ。
海は青く、空は高く、秋、到来をひしひし。

高速道路はそれなりに流れていて、でもこれが無料化しちゃったら、
いったいどうなっちゃうんだろうと、かなり心配。

私、基本的に無料化、反対です。
料金のアガリをとっているといわれる、ワケわかんない団体をぶっつぶすのは大賛成だけど、
それと無料化は、切り離して考えるべきだと思うからです。
だって、高速道路だし。
お金を払ってでも早く移動したいという人がいるわけで。
それより、料金体系を見直して、クルマの交通をコントロールし、
物流の大型トラックと、レジャーの自家用車の走る曜日や時間帯をうまく調整していけば、
事故や渋滞を減らせるはずと思っているですよ。

詳しくは、現在発売中の『CARトップ』にて。

帰宅後、原稿書き。

シルバーウィークの過ごし方

はじめての9月の大型連休。
私の手帳には、予定はふたつの取材しかなく、
「ふふふ、このあいだに、遅れ気味の原稿を片付け、
次のことまでやっちゃうもんね」と、ほくそ笑んでいたものだ。

その「次のこと」のひとつが、このHPの充実だったのだけれど……。
フタを開けてみれば、あれやこれやが突発し、
ブログ日記の更新すらままならない日々。
予定は未定だったのねと、改めて、へにょへにょしております。

しかし、私があわあわしているあいだにも、
サイトを管理する「女神」はちゃくちゃくと作業を進め、
私の出版物がくるくるまわる仕掛けをつくってくれていました=感激!

青い鳥文庫の「イルカ、ときどきドクヘリ」も、更新されております。こちらをクリック!

 

五連休。
原稿ー取材ー原&原稿。

おそまつ。

ラジオは楽し。

早起きして原稿書き。9時にタイムアップしてラジオの収録へ。
今日のトークテーマは、メディア対抗4時間耐久レース。
ゲストは、業界の大先輩、津々見友彦さん。

以前、私もこのメディア対抗レースに出場させていただいたことがあり、
そのときのチームはなんと、
生沢徹さん、津々見友彦さん、ミッキー・カーチスさんという、
ファン垂涎のチームなのでありました。ありがたや、ありがたや……。

今年のレースも盛り上がったようで。詳しくは【ザ・モーター】をお聞きくださいませー。
お聞きになれない方は、ポッドキャストで(LINKからザモーのサイトへどうぞ)。

収録後は、打ち合わせをふたつ。
ダッシュで移動してロクヒルで行われているイベントへ。
ちょっと綱渡りなスケジュールだったけれど、思いのほかきれいに全部こなせて大満足。

090918
途中、そばを通った歌舞伎座。建替えまでカウントダウンの表示を発見……さびしいですねー。

バナナミルクの悲劇

朝、四時半に目覚ましをセットして起き出し、
眠い目で、朝のバナナミルクをつくっていたときのこと。
バーミクスでシェイクして、さあ、電源を抜きましょうとコンセントに手を伸ばした瞬間、
プラスチックの入れ物に突っ込んであるバーミクスがぐらり。

ぎゃああああーっ!

早朝ご近所にひびきわたる大声での叫びもむなしく、
バナナミルクが、バナナミルクがーっ!

…………。

後片付けに20分を要し、朝いちばんのイベントへの参加が不可能になり、
それで、あの時刻の登場となったのでございます、Uさん~。

貴重な現場拝見は、ミスったけれど、
「バーミクスの電源を抜くときは、本体からはずしてから」と学んだからいっか。

前向き!

少しは反省しろ、自分……。

その後は取材へ合流。本日も貴重な体験と、
貴重なご意見と、貴重なランチタイムと、盛りだくさんな一日。

090917
デジカメとも合流しました。最後に写した写真がこれ(その日のランチ)。
遺失物を発見して持ち主を探した人も、さぞかし困ったことだろう……。

秋晴れ!

見事なほどの秋晴れ。ドライな空気はヨーロッパみたいです。
そして今日は絶好の撮影日和。

090916
景色もまるでヨーロッパ。ドイツの片田舎で撮影中と言ってもバレなさそう。

本日のゲストは、元F1ドライバーで、いまはルマンなどで戦うあの方!
フォカッチャ・アル・フォルマッジョを日本に紹介した最初の人といっても過言ではない?
ほんとはイタリア在住時代の、「漁生活=謎」とか、めっちゃ面白いのだけれど、
さすがにそこまで書くだけのスペースがなく……残念!

詳しくは『TARZAN』にて!

終了後は、横浜でお茶をしに、試乗会に。

今日もたくさんの人に会い、よくしゃべり、よく笑い、充実の一日。

料理人

ゆうべは、かぼちゃの馬車にもどる直前に帰宅。
そして今朝は5時半起きで原稿書き。
いえ、目覚ましは6時にかけたんですが、
興奮と緊張で(なにに?)5時半に起きたという……(けっして歳のせいでは!)。

8時にタイムアップで、取材をひとつ。
夕方もどって、ふたたび原稿書き。

090914
いただきものの、劇うまベーコン! 素材がよければ、料理の腕は問われないもんね。
ありがとう、Kちゃん!


仕事をする40代の男の人が、一週間にいちど料理すると、「すてきねー」と、言われるのに、
仕事をする40代の女が、一週間にいちどしか料理しないと、ぼこぼこに言われるのは承服しかねる。

大きなお世話だ。←自分で話題提供しているし……とほほ。