補給食

要領の悪さから気になるスイーツショップにも行けず、
悶々と過ごす私を見かねた友人たちからの差し入れが~。

100314

超おいしいザッハトルテとオペラ! その場でオペラ、完食ですー!

Yさん&Hさん、ありがとうございますー!
そして週末もPCに向かっています。

錦糸町に行きました。

クルマ業界で「錦糸町」といえば、警視庁交通執行課のこと。
ということは。
ということはっ!?

いえ、ちがいます=きっぱり! 交通違反ではありません。
消防庁応急手当普及員の更新のための講習会を受けに、本所消防署へ行ってまいりました。

100312

こちらの防災館で、みっちり3時間。
そして、講習も終了まであとわずかという、16時08分。
突然、聞こえてきたのは、「緊急地震速報!」

えええーっ! 大地震がっ!
身構える受講生。びびる隣のおねえさん。
しかし、さすが講師のみなさん。なんっちゃない顔で、講義を続けていらっしゃいまして。
そりゃそうだわね。なんたっているところは、「防災館」の、しかも体育館。
さらに隣は消防署。
レスキュー隊も救急隊も、わんさといるわで。
ここがつぶれたら、いったい市民はどこへ避難しろと?

結局、震度2が最高だったみたいなんですけれど。
大きな地震にならなくて、よかったですー。

帰宅後、原稿書き。

CR-Z

すばらしく暖かい南国の景色のもと(昨日まではとんでもない暴風雨だったらしい)試乗会です。

100311

今日のクルマはこちら! ホンダCR-Z。久しぶりに超いいかも!

Uセンセイ、これはお勧めです!

でも、インパネはダメだしポイント満載。
すいません、バブル時代にBMWを六本木カローラと呼んじゃって、
クルマ使ってちやほやされてきたアラフィー女子はワガママです。

強風

午前中、ドクヘリ小説の校正をいただきに日本医科大学千葉北総病院におじゃましたら、
機長さんとCSさんが、口をそろえて、
「いまはこんなに晴れているのに、午後はとんでもない強風になるので、
ヘリは東京へリポートに避難させるんですよー」とのこと。
それを聞いて、ひえー、と、うなったのは、私とドクヘリ見学にきたソウルブラザーKである。
なんたって午後、ふたりとも羽田空港から飛行機に乗るのだ。
ヘリが避難しなければならない強風って……空港閉鎖になるんじゃないの???

ともあれ、今日もおじゃましました。ありがとうございました。
機長Nさん、CSのSさん&Tさん、医局秘書のSさん!

そして羽田。となりの松山空港は閉鎖(!)とのことで、超びびったけれど、
徳島便は、無事に飛んだのでありました。ゆれたけど(汗)。

飛行機を降りたら携帯電話に留守電が。声の主は、青い鳥文庫の担当ももちゃん。
「新刊の表紙の絵の見本があがってきたんですがっ! あまりにすばらしくて、私、ふるえちゃいましたっ!」
おおおー、それはすばらしいですー。うれしいですー。楽しみですー!

100310

到着したホテルは、目の前どころか、足元から海! 
*着いたのは夜だったので、この写真は翌朝、部屋から撮ったものでございますー。

沖縄の本部町の海に似ています。養殖の浮きが、ジンベエザメの生簀のようにみえて、なつかしくてじーん。

雪だし。

次のテーマの取材に行こうと思っていたけれど(また、なにか目論んでいるワタクシ)、
朝から超寒いので、くじけました(こうして次の仕事が進まない)。
というか、あまりにも締め切りをかかえすぎてしまって、身動きできなかったというのが本当の理由ですが。

なにやら巷では、大型連休を分散してとらせるとか。
渋滞が減りますとか、航空券が安くなるって、そりゃ、妄想ではないだろーか。
少なくとも、国内&国内線の場合は、そのエリアからみんな出発するんだから、
民族大移動になるのは、変わらないんだと思うけれど。
詳しくは24日発売の『CARトップ』に書きましたので、お時間ある方はぜひ。

終日、PCに向かってアタマから煙の原稿書き。

外見たら、雪降ってるもん。
今日は取材に行かなくて正解。

生放送じゃないけれど

アタマの上にずしりと乗っかったままの締め切りてんこもり。
ひとつ書いたらふたつオーダーという、うれしいような、悲しいような。

タイムアップでラジオの収録……に行ったら、コメンテータのKさんがいないっ!?
なんと。
海外取材で昨日、帰国するはずが、ミュンヘン空港大雪で足止め。
さきほど成田について、いま、都内に向かっていますって、ひえー。

生放送の番組ではないのですが、
諸事情により、ほぼ生放送と同じ条件での収録ゆえ、
メンバーが、いないってことは、いないってことは……!?

とりあえず、ひとりで収録できる分と、ゲスト分を先にとり、
わらわらしているうちに、Kさん到着。よかったー。
無事に録り終えました。今回は、インディにお詳しい松田秀士さんがスペシャルゲストです。
超おもしろいです。お聞きのがしなく!

終了後、打ち合わせx3。帰宅後、怒涛の原稿書き。

リスクマネージメント

内視鏡検査でポリープが発見されれば、その場で切除なので、
その後の一週間は食事制限がはいるのでした。
なーんてことを微塵も考えず、土曜&日曜は会食系イベントを、がしがし組んでいたのでした。
ポリープがあったら、どうするつもりだったんだ、私?
っつーか、絶対ないって、確信していましたからー。リスクマネージメントする以前のレベルですからー。

100307

日曜日のランチ。七人分です。ひとりで食べるわけではありません。

一日の絶食検査を、取り返してあまりある週末。
だれと行ったかはナイショ。