「わたし、がんばったよ。」発売!

本日、新刊発売日です!
「わたし、がんばったよ。急性骨髄性白血病をのりこえた女の子のお話。」

s-P1110683
松本ぷりっつさんのイラストの表紙。
悲壮感が微塵も感じられないところが、すっごく気に入っています!

すごく大変だったはずの闘病なのに、
お母さんが毎日撮っていたポラロイド写真の美咲ちゃん(仮名)は笑顔ばかり。
それが、表情豊かで、ものすごくかわいくて、
闘病ってほんとに大変だったの?と、思ってしまうほど。
ほんとにほんとに、ほんとーうに、大変だったんですけれど。

がんばって退院して、小学校の入学式にも間に合ったのに、
でも、ほかの子と同じようにはできない美咲ちゃん。
子どもは天使。でも、ときとして残酷。
級友たちは同じことができない美咲ちゃんを異分子と感じ、
ちいさなイジメが始まります。

どうして同じことができないのか、
理由を知ったら、いじめられなくなるのかな。
美咲ちゃんは、詩を書いて絵をつけました。
タイトルは、「わたし、がんばったよ。」
詩の最後は、こう書かれています。
「もっともっとがんばるからね。ありがとう。」

今回は、カラーページをつけてもらい、
ミニ写真集と美咲ちゃんの詩も入れました。
小学一年生の女の子の書いた、魂の言葉。ぜひ読んでいただきたいです!

BOOKの紹介ページは、こちらから。 → クリック!

集中工事

本日は、4時半起き。
ほんとはもっと遅くてもいいんだけど、
歯列矯正のため、歯磨きに時間がかかるのと、
この時期恒例、東名高速道路の集中工事ゆえ時間が読めず。
ゆえに、ちょっと早めに家を出ます。

本日の試乗車はこちら。
s-P1110682
ダイハツのキャスト・スポーツ(乗れていなかったほかのタイプも併せて試乗)。
ハイグリップ・タイヤ装着車の乗り心地が!!!

行きしな、箱根新道がまさかの事故。
渋滞にはまったとたん、うしろからは救助車が!
マイクで呼びかける「道をあけてください!」の声に、
3年前の記憶が蘇ります。
救助隊の先には、助けを待つ人がいるんですよ。
ドクターも救急隊も、救助が助け出さないと、どうにもならないわけで。

磨り減ったタイヤだと、雨の日はあっという間にすべります。
速度を落とすのと同時に、タイヤのチェック、お忘れなく!

見本誌と対面!

本日は講談社。
19日に発売になる新刊の見本誌が届きました!

s-P1110648
感動ですー!

今回は、ミニ写真集など(など!?)を入れるため、
カラーページもあります。
これまで、モノクロだけだったので、
「折」をどうするかで、編集さん大奮闘!
そのぶん、ページをめくっていくと、ばっちりなところに、ばっちり入っていて、
すばらしい仕上がりに!

お世話になった方々に、御礼のサインをして発送です!
ありがとうございました!

サイエンスアゴラ

本日は、サイエンスアゴラ@日本科学未来館。
自動運転のセッションに出させていただきました。

s-P1110647
事務局、準備中。
最近の安倍首相の発言は、自動運転についてとっても前向き。

技術的なハードルよりも、
社会が受け入れてくれるかどうかのハードルのほうが高く、
さらにそれより、法律やルールなどのほうが問題はむずかしい。

だけど、私が中学生のころ先生が、
「キミたちがオトナになるころには、ひとり一つ、パソコンを持っている時代かも!」
と言ったとき、
「んなわけないじゃん!」って、みんなで笑ったもの。
いまの小学生が、私くらいの年齢になるころには、
完全自動運転のクルマがばかすか走っていると予言しておこう!

祈りの日

毎年、11月の第三日曜日は、
「世界道路交通犠牲者の日」

交通事故だけでなく、
突然、命を奪われるという悲劇が、繰り返されないように祈りたい。

アップルジェリー

なにが好きって、朝ごはんが好き。
毎朝、カリッと焼いたトーストに、ジャムとチーズをのせて食べるのが至福の時間。
だというのに。
歯列矯正で、トーストが噛み切れない・涙。
夏の終わりからずっと朝食は、バナナシェイクです。

これも好きだから文句はない。

私の本の表紙や挿絵の写真を撮ってくれる、
カメラマンのT師匠の奥様から、
アップルジェリーをいただきました!
ほんとは、トーストにのせて食べたいけれど、
今年はそんな事情なので、ヨーグルトでいただきます!

s-P1110508
透き通るアップルジェリー。時間をかけてじっくり作らないと、
きれいな透明な赤にはなりません。すごい、きれい!

あわせて、焼きたてのブルーベリースコーンも~。
ほろほろとくずれるスコーン。
舌の下にはヘリックスの針金が入っているので食べにくいんだけど、
ミルクといっしょだと大丈夫。
ほんわり素材の味がして、おいしいですー。

はやく針金、とれないかなー。
これ、つけていると一日も一週間も長くて。
おや? それはもしかして、
時間がゆっくり流れているうちに原稿を書けば、たくさん書けるってこと?

観音開き

本日も朝から箱根です。
試乗させていただいたのは、こちら。
ミニのクラブマン、そして7シリーズ!

s-P1110598
三台並んだクラブマン。これを見て、
サリーちゃんの、三つ子を連想してしまうのは、私だけ?

クラブマンの機械っぽさもいいけれど、
7シリーズ、びっくりしました。げげげー。
詳しくは、【レスポンス】にて!

後ろの荷物用のドアは、観音開き。
英語では、スプリット・ドアというらしい。
冷蔵庫は観音開きを「フレンチ・ドア」というけれど、
そう呼ぶのはどの国なんだろう?