滋賀の事故

午前中は、内閣府自動運転の会議。
自動運転の第一の目的は、事故削減です。

内閣府に向かう坂の風景。
このあたりの雰囲気が大好き。

そして、帰宅後に知った、滋賀県で発生した事故。
亡くなった子どもたちのご冥福と、
体や心が傷ついた子どもたちの、回復を心から祈ります。

池袋の事故にしろ、今回にしろ、歩行者が巻き込まれる事故は本当につらい。
事故は起きるもの。
起きないようにするのも大事だけれど、
起きたときに、いかに被害を少なくするかも大事。
そのためには、人やクルマだけでなく、
道と医療の存在が欠かせない。

滋賀県のあの場所も、
横断歩道のところに、杭があれば、
まともに突っ込まれることは防げたのだと思う。
予算や人手の問題はある。
一度にすべてをなんとかするのは、むずかしいこともわかっている。
だけど、事故から学び、改善していく義務が、
大人にはあるんだと思う。

宝くじ、当たらないかなー。
運はこんなことで使いたくはないけれど、
予算を理由にやれないのなら、ほんとに当たって欲しいと思います。

国際オートアフターマーケットEXPO

水曜日は午前午後と内閣府の会議に出た後、
国際オートアフターマーケットEXPOへ!

クルマがユーザーの手にわたった後の世界。
自動運転の普及にも欠かせない分野です。

ここ数年、ずっと通い詰めていいるのだけれど、
年々、内容が濃くなっていて、
結局、今年は開催日の三日間、すべて行ってしまいました。

木曜と金曜は、セミナー聞きまくり、
ランチをミスるという悲しいことに。
でも、金曜夜は、大好きなお姉さま方に囲まれて、
超絶おいしい和食をいただいたのでした。
がんばると、いいことあるなー。

3シリーズ

1月2月と、夏に出版する本の原稿でこもっていたので、
久しぶりの試乗会です。
富士山がきれいに見えます!

BMW 3シリーズ。
試乗車はMのみですが、これが、いいの悪いのって……どっちだよ?

【レスポンス】に書いておきまーす。

はあい、メルセデス?

ハイ、メルセデス!
と、呼びかけると答えていろいろしてくれる機能が搭載された、
新型Aクラス試乗会です。

せっかく海の見えるところまで走ったのに、生憎の天気。

葉山から見える海。若かりし頃、
バイクで走り回っていた身には懐かしい景色。

ただ、人間も同じ言語が話せても、
共通の体験がないと、話が続かないように、
私と、出会ったばかりのAクラスは、意思の疎通ができない……。
高速走行中に、エアコンを最大にするのは……。
もっと仲良くなって、共通の経験を重ねれば、学習してくれるんだそうな。
詳しくは、【レスポンス】に書いておきます!

走ります!

ええ、走りますとも。
そして今日は、久しぶりのサーキット。
袖ケ浦フォレストレースウェイです。

久しぶりすぎてコースレイアウトも覚えていないのに、
試乗させていただくのは、
3L+FRのスポーツカー。
スープラ・プロトタイプです(泣)

えーん、桂伸一さんの隣で、
聞き役になって動画撮るだけっていっていたのにー。
そのあと、なぜ単独で、
しかも、マークX GRMNの3・5L+FR+MTを、
走らせなければならないんだー。
はっきり言います。
そんなクルマをこんな濡れた路面で走らせながら、
コメントなんて言えません!!!

ぐだぐたな私の走りとコメントは、
いずれレスポンスにアップされ……るかも。
あまりのひどさに編集部で焼き捨てられる可能性大です。

桂伸一さん試乗+私助手席バージョンは、すでにアップされていますので、
よろしければ、ぜひどうぞ~。
→クリック!

雨のサーキットなんて、きらいだー。

世界初

本日は、レクサスESです。
世界初、デジタルのアウターミラー採用です!

ハンドリングはずっしり重め。
むう。

車幅のあるクルマは、車内のモニターで確認できると、
視線の移動が少なくて楽に!

世界初の技術は、参考にできるものがないので、
開発はとっても大変。
そして出来上がったものも、改善希望点がいろいろと。
このあたりは、【レスポンス】に書いておきます!

でも、自転車や歩行者の巻き込み事故が減るといいな。
夜間の視認性が上がるのは大賛成です。

テンベスト試乗会

本日は、日本カーオブザイヤー、
テンベスト試乗会@富士スピードウェイです。

スバル・フォレスターが辞退したため、
今年はナインベストです。

同じコースを、一気に乗り比べると、
またいろいろ味わい深いものあり。

さて、投票ですが……。
一押しだったスズキ・ジムニーが辞退したので、
私の配点プランが崩壊していまして、どうしたもんだか……。