プラグイン・ハイブリッド

風雨のあとのまばゆいばかりの日差しのなか、
プラグイン・ハイブリッドのプリウス試乗会です。



一斉にならんで、一斉に充電中。なんか、かわいい。

試乗会対応をしてくださった、開発者の方々の気合が伝わる試乗会。
気合が入りすぎて、映像や説明に、
突っ込みどころ満載だった気がしないでもないけれど、
(フォグランプくらい自動的につけてよと思うし、
そのほかにも、こんなところやあんなところや、
〇い鳥文庫の校閲チームにかかったら、真っ赤になるストーリー映像かと……)。

ただ、電気自動車よりも臨機応変に対応できるプラグインHVは、とっても魅力的。
街中を走って、高速道路をぶいぶい加速しても、
しっかりリッターあたり40km走ってくれるって、すばらしい。
ガソリン代高騰の折、うれしいのはもちろんだけど、
スタンドが減りつつある地方では、給油回数が減るのも超メリットだと思います。

ハチロク!

年度末の金曜日でどうなることかと思ったけれど、
予想外に道がすいていてラッキーなハチロク試乗会です!



やっぱり赤いマシンは刺激的。なんたって三倍速いし?

リミテッドに採用されたブレーキがツボにはまり感涙。
ブレーキをスイッチみたいにばんばん踏んじゃう私でも、このよさはわかります!

インプレッションは【レスポンス】に書く予定です。

日本カーオブザイヤー

本の原稿のため、ぜんぶ後回しにしていたぶん、やっべー! な状況。
今朝は、雑誌の原稿書きです。

午後は、日本カーオブザイヤーの総会へ。



今年も選考委員を務めさせていただけることになりました。

昨年11月1日~今年の10月31日までに、
発表&発売&試乗の機会が設けられたものが対象です。
今年はすでに、ぞくぞくと話題のクルマが登場していて、
これまでにない激戦になりそうな予感!
楽しみです!

花粉とぶなか撮影

花粉舞い散るなか、本日は撮影です。



巨匠と若大将、撮影中。真剣です。

このあと、箱根に移動してもう一台撮影。
箱根に近づくたびに、マスクを忘れた若大将がすごいことに?
花粉の季節は、クルマの撮影も大変なのでありました。

ディーゼルの予感

昨日は原稿を書き、今日は試乗会。
本日はこちら。



BMW X5のディーゼル。むむむ、運転席はかなり静かです。

X5に関していえば、ドイツ~スペイン~イタリアなどでは、
すでに95%以上のディーゼル比率なんだとか。
さすが大型でトルクの欲しい車種になると、効果てきめん。
ワンタンクで走れる距離も違うし、ディーゼルの魅力大爆発のような。

日本でもそろそろ、ディーゼルが受け入れられつつあり、
エコカー減税も適用になるし、
これは、いくところまでいっちゃうかも?

ダブルヘッダー

なぜか今月は試乗会が多く、しかも今週に集中。
しかし~。スケジュールの都合で、ごめんなさい状態。
それでも今日はなんとかダブルヘッダーです。



午前の部はこちら。新型BMW3シリーズ。懐の深さはさすがでござる。

そして午後の部は、FordのExplorer。エンジンのダウンサイジング率50%!(笑)
ハイブリッド化が進んでいるとはいえ、
エンジン単体の効率を上げないと、やっぱり全体効率はよくないわけで。
今こそエンジンの開発力が問われています~。

詳しくは【レスポンス】にて!

試乗後はふらふらと実家に寄り道。
実家に行くとき、あれ? なぜ私のカバンにはタッパーが入っているのだ???

東京の空

この一週間というもの、太陽を見ていなかったような。
このまま足が退化するんじゃないかと思いましたよ。
今朝は4時起きにくじけて、5時起き。
その分、草稿の完成度が著しくダウンし、申し訳ない。

一時間でどうこうできるレベルじゃないんですが~。

そして、ああ、青空の下へGO!
昼過ぎに打ち合わせをしたのちは、VWブルーモーションの試乗会へ~。
青空がまぶしいです!



東京には空がないって誰が言ったんですか? めちゃきれいな空があります!

ゴルフTSI、アイドリングストップ最高です。=それは久々の空の下だからというだけじゃないし。
詳しくは【レスポンス】にて!