208

本日はお台場で行われている試乗会へ。
はっきり言って、プジョー好きです。
あのデザインったら、やっぱりかわいくて洒落ていて、
女子には響くラインなんだと思います。

206から207になって、ハンサムすぎて一瞬、キライになりそうだったけれど、
そのあたりはプジョーもよく心得ていて、208でデザイン、もどってきてくれました!



きゅっとしたあたりが、かわいくてよいです。

しかし!
なぜにエンジンが、いまどきこのサイズのクルマなのに、1.6L?
1.2Lもあるけれど、MTだしー。
アイドリングストップもないし、燃費もいまひとつ。
コンセプトがいまひとつ、解せませぬ。
詳しくは、【レスポンス】にて!

日本カーオブザイヤー決定!

本日、日本カーオブザイヤーの開票&表彰です!



今回は、お台場のダイバーシティにあるZeppで行われました。

そして、イヤーカーには、マツダCX-5が輝きました。
おめでとうございます!

インポートカーオブザイヤーには、BMW3シリーズ。
おめでとうございます!

実行委員特別賞には、トヨタ86/スバルBRZ。
おめでとうございます!

イワサダの25点の配点は、
BMW3シリーズ    10点
マツダCX-5      5点
トヨタ86/スバルBRZ 4点
VW UP!       4点
スズキ ワゴンR     2点

理由等々については、【レスポンス】にて~。

国境越え

思い切り遊んだあとは、思い切り仕事をしております。
日曜日&月曜の午前中に、煙がちょこっと出ながら、デスクワーク。
そして、午後は、お台場での試乗会です。



本日の試乗車。クライスラー300と、クライスラー・イプシロン。
ランチア・イプシロンといったほうが、わかりやすいかも?

私、イタリアから帰国した直後、イタリアっぽいクルマに乗りたくて、
並行輸入で日本に入っていたイプシロンを、某氏からゆずっていただいたのでした。
あれからン十ねん!←キミマロ風に。

自動車メーカーの提携もろもろで、日本での発売名称は「クライスラー」。
時代ですなあ。
でも、乗り心地の〇っぽさは、相変わらずです?
詳しくは、【レスポンス】にて!

終了後、ダッシュで移動してインタビュー取材をひとつ。
さらにダッシュで、次なる会合へ。
今日は、走りました!

日本カーオブザイヤー投票日

今日は東名高速をひた走り、日本カーオブザイヤー投票日@富士スピードウェイです。

先日、選出された10ベストカーはこちら!



左から、VW・アップ、ランドローバー・イヴォーク、BMW・3シリーズ、日産・マーチ、ホンダ・Nボックス、
スズキ・ワゴンR、シトロエン・DS5、トヨタ・86&スバル・BRZ、マツダ・CX-5、アルファロメオ・ジュリエッタ。

私たち選考委員の持っているポイントは25点。
10台のうちの1台に、10点をつけ、残りの15点を、4台にふりわけます。
獲得ポイントのいちばん多いクルマが、日本カーオブザイヤーに選ばれるというわけです。

本日は、最終試乗会&取材会。そして、投票です。
いやー、毎年、悩みます。だいたい「一等賞」の10点を入れるクルマは決まっているんですが、
そのほかの4台をどれにするか、そして15点をどうふりわけるかで、悩みまくりです。
最終選考に残る10台って、どれもすごくいいんですよ!

いつもほかの選考委員のみなさんと、
「点数が50点くらい欲しいよねー」とか、
「7台に入れちゃ、ダメなの?」とか、もう、うぐうぐな会話が繰り広げられます。

そして私が選んだ5台とは! 一等賞をつけたクルマとは!!
開票&表彰式は、11月29日(金)に行われます。お楽しみに!

赤城山は冠雪

いつも元気いっぱいな若大将。
昨日も、意気揚々が十分すぎるほど伝わるメールで「明日は8時集合で!」
ちなみに、集合場所ってのは、軽井沢の先の長野県某所でございます。

ゆえに今朝は4時起きです。
はっきり言います。真っ暗です!
家を出る5時の時点でも、真っ暗です!!

ま、早起き、キライじゃないんですけれど。
問題は、関越道を走らせていると、外気温が3度だってことだけで=寒いのはキライ。



巨匠と若大将、アクロバティックに撮影中。
Tarzan編集部員たるもの、このくらいこなさなくっちゃ?

ちょっとソフトフォーカス、かけてみました(ソフトフォーカスじゃないし……)。
巨匠作、すっばらしいショットは、【Tarzan】新春号でご覧くださいませ!

そしてこのあと、オープンのままポルシェを堪能させていただいたことは、言うまでもありません!
ポルシェのシートヒーター、最高です!

時代はディーゼル?

本日は箱根。試乗会x2。

ひとつめは新型アウトランダー。
上質になりました。
でも、世界戦略車ゆえの弱点も?

そして後半はこちら。



富士山の見える抜群のロケーションが試乗会のベースです。
紅葉+富士+雲ひとつない青空=帰りは大渋滞……orz!

5シリーズ+ディーゼル、7シリーズ+HV。
そして、こっそり(?)発表したX3+ディーゼルもあったので試乗させていただきました。

ディーゼル、よいです!
しかし、防音&防振をどこまで入れるかによって、クルマの評価にかなり変化が。
詳しくは【レスポンス】にて!

今日は北へ

現在、進行中の取材と、
ドクターヘリがメインとして扱われることの多い航空医療学会と、
どっちに行こうか迷っているときに、トドメのように届いた、クルマ関係の案内状。

う、むむむー。
こ、これはやはり、本業(どれが本業だか、もうわからないんですが)に行くべきか。

というわけで、最後のカードを選び、5時起きで新幹線に乗って北上です。



旅のお供は、やはり本。
でも、お隣の席のジャーナリストの先輩K氏としゃべっていたら、着いちゃったんですけれど。


時代はディーゼルだなあ。
ハイブリッドより、ディーゼルのMTで走りたいなあ。
ヒルクライム・アシストさえつけてくれれば、坂道発進も楽だから、MTがいいなあ。

発売前の新技術をいろいろトライさせていただきながら、そんなふうに思いふけった一日。