デザイン命

梅雨の晴れ間、という言葉に非常に弱く、
「いまのうちに、洗濯物を!」と、せかされるように洗濯機をまわしています。
しかし、家電メーカーは、
「週にいちどのまとめ洗いが、節電に効果的」というけれど、
四人家族の家で、週にいちどの洗濯機でまにあう家がどこにあるんだろう。
こんなアタシんちですら、ほぼ毎日、洗わないと追いつかないというのに?


という話を友人にしたら、みんなクリーニングに出すような服であり、
私のように、Tシャツやらジーンズやらという人は少ないといわれました。
ほほほんとですか???

そして、午後からはアコード・ハイブリッドの試乗会。

あまりの雨で写真を撮り損ねたので、カタログにて失礼!

えーっとですね、デザインが、ああ、デザインが……。
やっぱり、人間、池面であることって大切だと思うんですよ。
だって、性格よくて結婚しても、
もし、性格的にもあわなくなったとき、
池面なら我慢できるけれど、これできらいな顔だったらたまらないしー。

って、中村○さぎさんが、本に書いていました。
なんか、アコードに乗りながら妙に納得してしまう自分。

撮影日の楽しみ

ものすごく悩んだ結果、週末にあった交通関係の学会をパス。
交通事故について、最新情報が得られる貴重な機会なのだけれど、
カラダはひとつ。
目の前にある「作業」に、いまは集中せねばで断念なのでありました。
ああ、カラダが3つくらいあったらいいのになあ。

一日が48時間あったら、どれだけいいだろう。

今日は、そんな意見が一致する、若大将との撮影日です。

巨匠と若大将、アングル検討中。
巨匠のカメラワークで、クルマがどんどん表情を変えていきます!

ゴルフって、そんなキャラクターのクルマだったの?
という、驚きのショットは、【Tarzan】にて!

高速道路をひた走り、午後は都内でもう一台。
そして、遅めのランチは、撮影途中で調達した「峠の釜飯」を、
ここはアメリカ西海岸? という景色の公園で。気持ちいい~!!
日差し、気にしてくれてありがとう>若大将。

気付けば6月も下旬。日焼け止め必携の季節なのでありました。
っつか、もう今年も半分終了だし。

ダブルで

本日は試乗会のはしご。

午前の部は、こちら。

レクサスIS。とっても上品。ボディの剛性感もさすがです。

午後の部は、こちら。

BMW3シリーズの、グランツーリズモ。こちらも、すばらしい。
特に後部座席の広さといったら。

ISは、なぜ、ディーゼルからハイブリッドにしたのか?
レクサス担当者に聞くと、ふむふむ、な答え。
その後、BMWに行き、トヨタとBMWのディーゼルエンジンの契約の話を聞くと、
なるほど! な答え。

さらに、その場にいた事情ツウ同僚ジャーナリストに解説を求めると、
そういうこと!?な結論に。

やはり、ひとつのことを調べるためには、いろんな方向から光をあてないと見えてこないわけで。
トヨタのディーゼル戦略が、今後どうなるのか。個人的に注目しております。

いい軽? ek!

いい軽自動車、ゆえに、名前が「ekワゴン」って、
ベタなクルマですが、フルモデルチェンジです。

後発ゆえに、後出しジャンケンで負けるわけにいかず。
この時点で、燃費ナンバーワンを実現です!

雨のなか、おじゃました試乗会。ほどよく雨がやんで、しっかり乗らせていただけました。
車内の質感は、おおっ! でも、加速の部分は、おお~。
CVTは燃費がよくなるけれど、まだまだ改善の余地がありそうな?

詳しくは、【レスポンス】にて!

日本カーオブザイヤー

週末が飛ぶようにすぎていって、もうわやくちゃな状況。
地球の自転が早まっているんじゃないかと、本気で思ったり←そんなことはない!

そして本日は、日本カーオブザイヤーの総会です。
今年度も選考委員をさせていただくことになりました。

総会中です。非常食にいただいた、チャンクなお菓子が超おいしいんですが、
めっちゃ歯にくっついて困りました←なにをやってんだか。

今年も一年、がんばります。
よろしくお願いいたしますー。

七代目ゴルフ

ゆうべは最終便で帰京し、本日は、大雨ざんざかの富士山のふもとへ。
いよいよ日本デビュー、七代目ゴルフ試乗会です。

デザインに大きな変更はなし。でも、その乗り心地と安全装備の充実ぶりといったら!

しかも、めっちゃ戦略的な価格。
そりゃそうだわね。
Aクラスがあの価格で、それを見たV40があの価格で、フォーカスもあるし、
ゴルフとしては、超がんばったってところでしょう。

つまり、ユーザーにとってはお買い得!
詳しくは、【レスポンス】にて!

パンダちゃん

本日は、フィアット・パンダの試乗会へ~。
巨匠&若大将もいっしょです。

ちっちゃなパンダ。
でも、アイドル・ストップもあるなど、中身はぐぐーっとオトナっぽく成長しています!

三人で都内をとことこドライブ。
この「とことこ」って感じが、パンダちゃんにぴったりなんですよ。
アイドル・ストップすると、もう二度とエンジンがかからないんじゃないか?
というスリリングな気分も味わえます?
でも、イタリア人が言っていましたっけ。

「NASAのスペースシャトルだって壊れるのに、
クルマが壊れないわけないじゃない。あっはっは。」

……たしかに。

詳しくは【レスポンス】にて!