草食化?女性受け?

箱根で開催されている、BMW5シリーズ試乗会へ。

100602
くっきり眉毛がなくなって、やさしい顔立ちになったニュー5シリーズ。

旧型は、女性が乗っていると
ダンナのクルマを借りて乗っているオクサマにしか見えないのが不満だったけれど、
新型のなめらかで美しいボディラインったら。
これは、BMWの草食化? それとも女性への受け狙い?
ランフラットタイヤなのに、乗り心地もなめらかで、よろしくってよ、な感じです。

ひとまわり試乗してもどってきたら、首相が辞めていた!
あんたさー(←すでに、「あんた」呼ばわり……)。
沖縄の人をバカにするのも、いい加減にしてほしい。
彼らはこれからも、ずっと沖縄で生きていかなくちゃなんないんだぞ?
どれだけ沖縄の人が、苦しみ傷つき、
家族や友人ともいがみあう種を撒き散らして、かき回すだけかき回して、自分だけとっとと辞めて。
8ヶ月の給料、返していけと言いたい気分。

C3&DS3

よせばいいのに、月曜日に朝いちのワクで試乗会を申し込んでしまったため、
あわあわと起き出して、C3&DS3の試乗会@横浜です。

100524
フロントウィンドーがぐぐーっと天井まで伸びているC3。
デザインが超かっこいいDS3。フランス車は、相変わらずイケてます。


4ATってのがちょっと気に入らないけれど、
(だってせっかく走らせて面白いし、MTモードもついているし)
だけど乗っているだけでハッピーになる楽しさ。
今年のシトロエンの動きは、要チェックです。

終了後は、ダッシュで移動してラジオの収録。
昭和40年代の日産車を中心とした『旧車走行会』について、お届けしています。
ラジオの入らないエリアの方は、ポッドキャストにてぜひどうぞ!
エンジンバルブの「パフパフ音」まで、お聞かせしますよ!

よろめきながら帰宅。のち、原稿書き。

なかと、外のバランス

土曜日は一日、家でPCに向かい、日曜日は、外で仕事。

100425
本日、乗っていたのはこちら。1.2Lとは思えないすっばらしい出だし。VWの自信作!

燃費の規制による環境対応車とはいえ、規制が技術を磨くお手本のような加速感。
技術ってすごい。

今回のおこもり強化月間は、ところどころに取材がはいって、こもりきりにはならない状態。
これが返って煮詰まらず、適度に集中して(時間的にキツイので、ふぬけているヒマがない……)いいのかも。

ふと周囲をみわたすと、北京モーターショーと上海万博が話題。
先日、取材させていただいた、元日本代表選手も「世界を見ろ!」と熱かったし。
それにひきかえ、最近、とみにドメなワタクシ。
まあ、他の人と同じことしてもしょうがないし。
世界の広いところから見る人に対して、ひとつ集中して掘り下げるヤツがいてもいいと思うし。

単に、暗闇に逃げ込もうとしているだけ?

……と、書きつつ、一方、イタリアのミーナおばさんから「あんた、いつ来るのよ?」と、矢のような催促。
行きたいー。
ラジオのレギュラーも、なんとか、あーして、こーして、
児童書の仕事も、なんとか、あーして、こーして、
クルマの仕事は、まあ、どうとでもなるので(!)、暖かい陽気にさそわれて、
そろそろ国外逃亡計画でも、立てたい気分です。

CR-Z

すばらしく暖かい南国の景色のもと(昨日まではとんでもない暴風雨だったらしい)試乗会です。

100311
今日のクルマはこちら! ホンダCR-Z。久しぶりに超いいかも!

Uセンセイ、これはお勧めです!

でも、インパネはダメだしポイント満載。
すいません、バブル時代にBMWを六本木カローラと呼んじゃって、
クルマ使ってちやほやされてきたアラフィー女子はワガママです。

パッソ&ブーン

午前中に用事をひとつすませ、
午後は、都内で行われている試乗会へ。

100224
トヨタ・パッソと、ダイハツ・ブーン。名前だけ違う、いわゆる双子車です。

インテリアがすごーく使いやすくなり、おお、さすが女子目線重視なクルマ。
燃費がモノ言う昨今、数字をつくらなくちゃイケナイ使命と、
でも、価格勝負なこのクルマの宿命と、エンジニアはかなり悩んで出してきたような?
個人的には、もうちょいトルク、欲しいような~。
でも、こんなワガママ出ちゃうのも、インテリアのかわいさ&質感がアップしたからですかね。

ちなみに。開発担当チームが、いたずらゴコロを出しまして、
車内某所に「プチトマト」模様をこっそり仕込みました。
ぜひぜひ、ディーラーで探してみてください!

終了後、打ち合わせをひとつ。帰宅後原稿書き。

RVR

早起きして、とにかく書けるところまで原稿書き。
なんで2月は28日までしかないんだよー。
1月と3月を30日にするって案は、暦をつくった人たちにはなかったんだろうか……。

昼前にタイムアップし、800円になったアクアラインを通って千葉で行われている試乗会へ。
東京湾はものすごく靄がかかっていて、これじゃ、ドクヘリはきてくれないぞと思いつつ。

100223
名前だけ受け継ぎSUVになったRVR。いかつい顔は、走り屋おとーさんたちが好みそう。

久しぶりの三菱の新車は大人気で、試乗会もコミコミ。
同業F嬢のワクにいっしょに乗らせてもらいました。Fちゃん、ありがとう!

ダッシュで帰宅して、原稿書き。書いています、書いていますよー!

輸入車試乗会

業界的にはJAIA(ジャイア)と呼ばれる、輸入車が一気乗りできる試乗会です。

1002101
ランボルギーニも参加です! うひー。

ただし。
こうしたクサビ型のクルマは、人気沸騰指名殺到なので、シモジモは乗れません。
っつーか、私の腕では怖くて乗れないんですけれど。

試乗会としても、とっても有意義なのですが、
それに加えて輸入車メーカーの広報担当も集結するので、ちょっとした情報交換会。
今日のテーマはやはりリコール関係ですね。
全体的に「メディア、騒ぎすぎ」というかんじ。同感です。

で、リコール関連に勝るとも劣らず、話題になったのがこちら。

1002102
なんだこれ? パンです、パン。小田原で超有名な、行列のできるアンパン屋さん。あんこでずしりと重いです。超うまです。
試乗の合間を縫って、G誌のY編集さんが、調達に行ってくれました。ありがとう!