タントも逆襲参戦中

朝から、あわあわと机仕事をしたのち、あまりにも愛車が汚れていたので、洗車。
今日は春を思わせる、うららかな陽気、っつーことで、
自分で洗い始めたのはいいけれど……甘かった。
くううっ、水の冷たいことといったら! 3分後には、手の感覚がなくってよー!

でも、ポリッシュファクトリーさんのガラスコーティングゆえに、速攻で洗えます。
しかも、店主サマにいただいた、吸水性抜群のタオルで、超早くふきとれるという。
おかげで、霜焼けにならずにすみました。Gさん、ありがとうございます~。

ピカピカになったところで、今日はタント・エグゼの試乗会へ。

100119
後部座席。こんなに広くていいんですかっ?
広いです。子供運搬用ミニバン卒業したお父さんも、この広さなら文句はあるまい?


さてさて。
私の小説シリーズ「ドクターヘリ物語」の、挿絵を描いてくださっている、
にしけいこ先生の作品が、なんと!
マンガ大賞2010の、二次選考ノミネート作品に選ばれました!こちらをクリック!

西先生の描かれる登場人物の、横顔って、超すてき。私、萌え萌えですー。

軽自動車の逆襲

維持費が安いというのが、軽自動車の魅力だったのに、
ハイブリッドに燃費を追い越され、さあどうする? な状態。

だけど、軽自動車だって、だまっちゃいませんことよ。
今日、新型アルトに乗って、軽自動車のスタンダードがここまできたのか、という思い。
アタシは、正統派の日本のおばあちゃんになって、軽自動車に乗って過ごしたいと思ったよ。

100113
色は6色。それってちょっと、少なくね? 

だけど……。
私のおばあちゃん希望推定時期は、四十年後。軽自動車はあるのか?
試乗インプレは、レスポンスに書きますので、ご一読を~。
リンクから、レスポンスのサイトにお進みくださいませー。

紅葉の箱根&河口湖

だんだん寒くなってきて、早起きがつらい今日このごろ。
でも、試乗会の朝いちばんワクは、道もすいているし効率もいいので、はりきって出発です。

091113
今日の一台め。VWのポロ。

ポロにもついに、7速DSG。燃費もよく、走りも楽しいファン&ファンなかんじ。
コンパクトでも、走って楽しいと感じられる、貴重な存在です。
もうちょっとヒップポイントが下がってくれるといいんだけど=私の座高の問題か?

0911142
二台目は、トヨタのマークX。おおっ、びっくしするオトコマエな乗り心地に?

やっぱりクルマって、乗ってみないとわからんですなー。
ポロもマークXも、旧型のイメージのままでいたら、損しますぜ←なにもの?

みなさん、試乗しませう。

帰宅後、原稿書き。

F1撤退!

イタリアに住んでいたとき、選んだボローニャという街は、
北へ40分走れば、フェラーリのマラネッロがあり、
南へ30分走れば、セナが亡くなったことで一躍有名になってしまったイモラ・サーキットがあった場所。
新聞のスポーツ欄に「今日はフェラーリがエンジンのテスト。11時から」とか載るもんだから、
学校さぼって、よく見に行きましたっけ。

先日、ブリヂストンが来年いっぱいでF1からの撤退を表明したのに続き、
今日はトヨタが完全撤退というニュース。

…………。

モータースポーツを仕事の守備範囲からはずして以来、
ほとんど、サーキットにも行かなくなっていたとはいえ、しゅるるるるーん。

東京モーターショー門番

東京モーターショーには、今年30周年を迎える、
「日本カーオブザイヤー」もブースを出展しています。
実行委員&選考委員が交代で、門番をつとめておりまして、
本日、私、担当でありました。

091027
いつもながら、東京モーターショーの駐車場整理って、抜群だと思う。

受付みたいなところに座っていると、
「BMWどこですかあ?」と、たずねてくる人など、など。

「すいません。今回は出展していないんですー」

なんで私があやまらなくっちゃ、いけないんだよー。

同業K氏は、今年のカーオブザイヤー受賞車のプリウスのそばで、ずーっと立っていたら、
「プリウスの納車が遅いんだよねー」
「オイル交換ってどのくらいですればいいの?」

あのー、それはトヨタのブースでお聞きいただいたほうが~、という質問が続出だったそうな。

でも、クルマ好きの人がまだまだたくさんで、たのもしく思ったり。
みなさん、お疲れさまでしたー。

日本カーオブザイヤー決定

プレスデーの二日目の東京モーターショーの会場で、
日本カーオブザイヤーの表彰式が行われました。

091022
大賞のプリウスをはじめ、2009-2010の10ベストカー、
歴代の大賞受賞車(一部特別賞)も、会場に展示されています。


日本カーオブザイヤー
大賞 トヨタ・プリウス
インポート・カーオブザイヤー VW・ゴルフ
ベスト・テクノロジー 三菱・アイミーヴ
ベスト・バリュー スバル・レガシィシリーズ
モスト・ファン 日産・フェアレディZ

そして今年は30周年ということもあり、サード・ディケードも選考されました。
ホンダの初代フィットが受賞です。

関係者のみなさん、おめでとうございますー。
基本的に非公開の投票ですが、カートップのインタビューで全部しゃべっちゃったような?
「あー! イワサダ、これにいれてやがる!」と激震の真実は、カートップにて(笑)。

東京モーターショー

二年に一度のクルマの祭典、東京モーターショーの開幕です。
一般公開に先駆け、プレスデーでした。

でも……。

ほとんどの輸入メーカーが出展をとりやめ、会場は空間が多くちょっとさびしげ。
っていうか、国産メーカーも、気合がいまひとつで、残念な感じがぬぐえません。

091021
お嬢さんたちの人数もぐっと減りました。でも、それだけに、選りすぐりのかわいいガールズがいっぱい!(笑)

そして夕方は、日本カーオブザイヤーの最終選考会。
今年のイヤーカーは、トヨタ・プリウスに決定です! おめでとうございます!

プリウス強し、と言われ続けた今年。
でも、それだけに、担当者へのプレッシャーもそうとうなもの。
担当Tりん、週末は家族に「変」と言われるほど、異常行動だったという噂も???

表彰式は明日。トラウトマン(謎)のコメントに期待しております(笑)。