見本お届け!

今月11日に、
「命をつなげ! ドクターヘリ2」が発売になります!

「見本、できましたよ!」という編集担当O氏の連絡を受け、
できたてほやほやを、届けにいざ、前橋赤十字病院へ!

昨年、新病院へ引っ越しました。
すごくきれい。ヘリポートも立派です!

今回は、超集中取材。
そして、気合の原稿書きで、夏に間に合わせました!
ご協力くださった方々に、本当に感謝です!

そしてもうひとつ。
今日は、すてきな再会が。

8年前、群馬県防災ヘリの取材をさせていただいたあと、
こちらの事情で、不義理をしたままになっていたのですが、
今回、群馬県防災ヘリの活躍も書かせていただいたので、
取材当時の航空隊長さんにお送りしたいと探していただいたのでした。
すると、お時間をいただけるということになり、
直接、お目にかかれるという……感激。

ずっとずっと、申し訳ない気持ちでいっぱいだったものの、
笑顔で出迎えてくださり、頭を地べたにすりつけたいくらい。
本当にありがとうございました。
これでまた、スタートラインに立てます!

来夏に向けて、次の取材、はじまります!

HEM-Net定例会

高齢者の事故の報道が続く。
サポカー限定免許を導入しろというけれど、
サポカーに装着されているシステムは車両によってレベルがまちまちだし、
そもそも、サポカーで防げる事故は、ほんの一握り。

そりゃ、ないよりはいいけれど、
サポカーに乗っていたって、死亡事故は起きるわけで。

そんなことを思いつつ、本日は、HEM-Net定例会。

英国大使館の前の道を、一駅分歩きました。
緑がきれい。

新刊、情報解禁!

この夏のノンフィクション、情報解禁です!
7月11日ごろ発売。

命をつなげ! ドクターヘリ 前橋赤十字病院より

前橋赤十字病院の屋上で撮影させていただいたときの、
私が撮影した”撮影中カット”。
表紙は、いつも最高の瞬間を切り取ってくれるTカメラマンです!
ご期待ください!

日本医科大学千葉北総病院で取材をさせていただき、
最初の本を書いたのが2008年のこと。
それから11年。
ドクターヘリの今を、すばらしい連携で活躍している、
前橋赤十字病院で取材させていただきました。

大切な命をつなぐために、奮闘するたくさんの人たちの思いを、
ぎゅっと詰め込ませていただきました。
7月の発売をお楽しみに!
絶対、面白いよ!!

HEM-Net

打ち合わせと会議ののち、夕方にHEM-Netの定例理事会。

会議用のお水は、ついにペットボトルまわりのフィルムもなし。
キャップのQRコードを読み取るだけ!
今は宅配のお水だからできる技。思い切った戦略。

高齢者がらみの交通事故が頻発。
【レスポンス】の人道車医に、コラムを書きました。
ご一読ください。

HEM-Net総会

昨日は、警察庁の自動運転会議、
そして今日は、ドクターヘリのHEM-Net、総会です。

脱稿したのに、なんだか慌ただしい年度末です。

HEM-Net総会。
「異議なし!」のセリフが響きます。

HEM-Net臨時総会

今日はドクターへりを手掛けるNPO法人、
HEM-Netの臨時総会~理事会です。

「異議なし!」と、いつもよりちょっと大きな声で言ってみた。

ルールとか手続きって、面倒くさい大変。
もっと効率化すれば仕事効率が上がるのにと、
気楽なフリーランスは思ってしまいます。

今日は久しぶりに、前事務局長にお会いでき、
相変わらずの透明な声と理路整然とした説明にうっとり。
意見を言うとき、説得力満点で、相手を不快にせず、
すぱっといえる女性に憧れますー。
努力したらなんとかなるレベルじゃないような気がする……。

HEM-Netシンポ

本日は、HEM-Netシンポ。
「マスギャザリングとドクターヘリ」です。

東京オリンピックを前に、多くの人が集まる場所で、
医療体制はどうあるべきか?

何か起こったとき、ドクターヘリで広域に患者を搬送しないと、
都内の病院は、パンクするかも!

これまでの、スポーツイベント系のテロは、
圧倒的に爆発系が多いそうで、
東京オリンピックに向けて消防関係には、
止血を確実に行うよう指示が出されているんだとか!

こういう話を聞くと、生々しい。
圧迫止血、ちゃんとできるようにしておこう。
手足を縛る方法は、健康な組織も壊死させちゃうので、
注意が必要。
患部をぎゅーっと抑える圧迫止血を覚えておきましょう!
んじゃ、イベントを見に行くときは清潔なガーゼを持参?
えーっと、実は女性が使う、あの個包装のものが、
清潔に管理されてよいのだと、聞いたことあります!