校正

本日は、来春出来の書籍の校正。
取材させていただいた方に読んでもらって、
直接、修正点を伺います。

赤字を入れて送ってもらうことも多いんですが、
相手の方にお時間をいただけるときは、
(近くにお住まいの場合とか)
直接会って、細かなニュアンスも教えていただきますー。

s-dscn0850
こちらは、昨日、麹町消防署の帰りに、ちらりと寄ったHEM-Netでいただいたお菓子!
このところ、会議や取材が重なってしまい、理事会も欠席つづき。すいません!

初校

初校です。
入稿するまでに、なんどもなんども見直して、
漢字のとじひらきも、できる限り統一したつもりなのに、
むむー、初校が返ってくると、まだまだ直すところがいっぱい……。

s-dscn0797
そして、ちらりと封筒が見えているのは、この次に書く本の資料。
次はまた、新たなチャレンジをさせていただきます!

ジョコさまのパスタ

来春出来予定の書籍のゲラが届きましたー。
エネルギー切れで倒れないようにと、編集さまにこちらもいっしょにいただきました。
ジョコさまが食べていらっしゃるバスタだそうで。

s-dscn0796
茶色い! 全粒粉のパスタです。
これを食べると、ジョコビッチさまのように、一番になれる?

ミートソースで和えちゃうと、色がわからなくなるけれど、
食感がちがうので、すぐにわかります。
なんつーか、お蕎麦に近い歯ごたえ?

完成校を書くのに全力出し切ったので、
ゲラを見たいような、見たくないような。

ブックトーク@小学校

本日は、小学校に訪問です!
四年生の担任の先生が、「作者と語ろう~ブックトーク」を企画してくれました!
わーい!

s-img_20161108_095752
玄関には、こんな素敵なものも作っていただきましたー。
感激!

担任の先生と、図書室の司書さんが、何ヶ月も前から準備してくださり、
市内にある図書館から、私の書いたほとんどの本を、
四年生全員分集めて、事前に「どれか好きな本を一冊」といって、
こどもたちに読んでもらっていたという。
うるうる=感涙。

きらきらな瞳に見つめられ、終わったあとは給食をいっしょに食べ、
心が洗われるような思いでした。
ああ、やっぱりこどもっていいなー。

ひとりの男の子が「こんどは、〇〇のことを書いて!」とリクエストも。
うれしいなー。書いちゃうよ。ほんとに書くからね!

みんな、どうもありがとう。
先生方、司書さん、ありがとうございましたー。

三連休

三連休の初日は、来春出来予定の書籍の打ち合わせ。
草稿のカタチができてきたので、
「主人公」さんのところに行って、微調整です。

児童書なので、エピソードをまとめたりしているけれど、
そこはそれ、ノンフィクションなので、できる限り事実に忠実に。
特に、取材に対応してくださった方が違和感ないようにせねば!

おうちにうかがわせていただき、
まったりのんびりしながら、ゆるゆると過ごさせていただきましたー。
こちらの「主人公」さま、本当にすてきな雰囲気の方で、
まさに天職!

春をお楽しみに~。

打ち合わせ~会議

仕事の性格もあって、
幅広い業界の方とお付き合いがあり、
それぞれの感覚の違いに対して、ときどき、スイッチを切り替えそこねます。

いちばんの違いは、時間の流れ。
IT業界の瞬速の対応には、しびれます。

3ヶ月前の情報は古いという現在。
つまりそれは、2ヶ月先の予定なんて、たてられないよね、ってこと。

情報発信者としては、
できるだけ旬で正確な情報を、心がけたいと思っています。
たとえそれが、書籍だとしても(書籍には書籍の時間の流れがある)。
私、いちばん好きなもんで。

本日発売!

「未来のクルマができるまで ー世界初、水素で走る燃料電池自動車 MIRAIー」

本日、発売になりました!

s-DSCN0287
表表紙と裏表紙。
登場してくれた方々を、青山浩行先生がイラストにしてくださいました!

MIRAIがどうやってできたかが、正確にわかる本ではありません!
=期待して買っちゃうといけないので、先に言っておきます。

大人でも、トヨタの人でも、迷ったり、失敗したり、落ち込んだり、
それでも仲間を信じて、最後まで諦めずにがんばったんだよ、
だから、世界初のクルマができたんだよってことを、
こどもたちに、楽しく、わかりやすく、伝えたくて書かせていただきましたー。
完全独自企画、自費取材。もちろんタイアップなしの、買取約束もなしです!
なので、それはもう自由に書かせていただきまして。
=自由すぎて、事実誤認もそのまま原稿にしてしまい、
校正段階で、指摘修正していただきました……。

取材にご協力くださったみなさん、ありがとうございました!

クルマ好きの人には、ぜったい面白いと思います。
そしてこどもたちが、クルマ作りやモノづくりに興味もってくれるといいなー。

ぜひ、読んでください!  あとがきのあとがきは、こちらから →クリック!