Webとリアル

新橋駅前のSLも、クリスマス仕様。
欲しいものは、コロナのない毎日。コンサートに行きたい!!!

今年度の前半は、緊急事態宣言で各省庁の会議もストップ。
そのぶん、いま、
内閣府、国交省、警察庁、経産省、東京消防庁……ラッシュです。
日程調整で右往左往の日々。
そして、基本的にはwebで参加なのだけれど、
webを導入できない会議や、
せめて初回は、名刺交換もあるのでリアル会議に参加、など、
webとリアルのミックスです。

これで困るのは、会議室の移動。
web(自宅)ということをうっかり忘れて組んでしまうと、
会議と会議のあいだ時間が足りません。
いま、スケジュール帳は、webとリアルを色分けです。
久しぶりに、色鉛筆使っています。

師走。
来夏出来の本の取材も、追い込み状況。
コロナやインフルはもちろん、風邪をひいている場合ではありません!
うがい、手洗い、換気、そして、愛用しているオゾン発生器。
逃げ切りたいです!

久々の2号館

悪いことしていなくても「警察庁」という文字だけで、なぜか胃が縮む思いが……なぜ?

本日は、こちらに。
えーっと、仕事です、仕事! 呼び出されたわけではありません!
(いや、招集という意味では同じかも……汗)

web会議が主流になってきたものの、
モノに触れるというミッション(なにかは内緒)もあったため、
伺わせていただきました。

でもやっぱり、顔が見えるとほっとします。
久々にお会いしたメンバーとも、
ちょっとした情報交換もできるし。

今日も、IQの高い方々のなかに放り込まれ、
集中しすぎて頭から煙が出そう。
法律の専門家、仕事や生活行動の専門家の方々のお話は、
会議とはいえ、勉強になることばかり。

いざというときに、助けていただこう……人脈大切!
いざ、って、いつ? えーっと、あれとこれと……笑。
平和に笑って毎日を過ごしたいだけなんだけどな。

日本小児科学会学術集会

Sennheiserのヘッドセット。すごく使いやすい。

本日は、新型コロナウイルスのために、
4月開催が延期になった、
日本小児科学会学術集会。

完全アウエーながら、初日の特別企画に参加させていただきました。
本当なら、神戸の会場に行き、
久しぶりに旧知の小児科の先生方にお会いできると楽しみにしていたけれど、
やはり、新型コロナが安定しないので、
オンライン開催となりました……涙。

座長の見事な進行と、
しっかりとした意見をお持ちの先生方、関係者の方々のおかげで、
進行はさくさく。オンラインでも問題なし!
だけど、終わったあと、
「お疲れさまでしたー」
「あそこ、もう少し、教えてください」
といった、いつもの交流ができないのが、本当に残念!

やはり、F2Fの、空間を共有する利点は、
オンラインでは補足しきれない部分もあるわけで。

みなさん、ありがとうございました。
お声がけくださったI先生、ありがとうございました。
打ち上げは、オンライン飲み会で、ぜひ!

内閣府会議

打ち合わせが飛び、試乗会が中止や延期に追い込まれ、
3月の予定表が、どんどん白くなる日々。
だというのに、原稿がたまりすぎていて、
締切に追われる生活パターンが、まるで改善しません。
どれだけためこんだんだ、私。

本日は、内閣府会議。
広い会議室、スタッフも最少人数。随行者もなしで対応です。

うがい手洗い、がんばりましょう!