隊列走行

げっほげほな状態で、
人さまにお会いするのが申し訳ない状況なれど、
打ち合わせひとつ、ネクセリア東日本の取締役会ののち、
向かったのは、こちら!

s-DSCN2694
警察庁の会議室。
今日は、温かいペットボトルを用意していただき、ありがたいですー。

1月23日から、新東名高速道路で実証実験も始まった、トラックの隊列走行。
技術の進化、実社会への導入の前に、道交法の整備が急がれます。
でも、個人的には、隊列走行は無理なんじゃね? と思っている一人。
だって、あーだし、こーだし(詳しくは【レスポンス】の私のコラムにて)
でも、そんな意見を吹っ飛ばすような技術の成熟を、期待しています!

内閣府SIP-adus

本日は、内閣府SIP-adus会議です。

s-DSCN2678
総理官邸わきの道は、まだこんな感じ。
滑って転びそう。

ここ、だれも雪はねしないんですね。
日陰だから、まだ溶けるまで少しかかりそうです。
そして、この大雪を見るとつくづく、
完全自動運転って、無理だよなー、と、思います。

週末こもって原稿を書き、
月曜日は大雪。
車庫前だけでも、雪はねしないと、続く寒波に大変なことになると、
スコップ持ち出してやりはじめたら、
根っからの農耕民族、楽しくて止まらなくなりました……。

翌日は、もちろん筋肉痛です。
きしむ体を動かし、本日、向かったのはこちら。

s-DSCN2677
政策研究大学院大学。未来の政策を作る各国の人が集まっています。
もちろん日本人の社会人生徒さんも。

来月5日に行われるSIP-adus市民ダイアログの打ち合わせ。
来月は公開ではないので、参加していただけませんが、
数日後には、SIP-adusのサイトに動画がアップされますので、
ぜひ、ご覧ください!

内閣府SIP-adus

本日は、内閣府です。
…………。
最初から、ダメっていうのは好きじゃないけれど、
どーっしてもこれって、考え方&やり方、おかしいよね?というものには、
反応します。
本日も二時間、分厚い資料と格闘して脳天から煙。

アフターマーケット

本日は北上しました。
自動運転技術が導入されるほど、
変化するのはアフターマーケットの世界。
中古車市場や整備業界などで扱うクルマをどうしていくのかは、
切実で待ったなしな状況だと思います。

s-DSCN2671
久々の新幹線。モバイルSUICA、便利だけど、
エクスプレス予約と使い方が違うので、ちょっと面倒。

そんな中枢を担う整備業界の方々と、お話させていただきました。
激動の時代を迎えそうな予感! というか、もう現実です!

自動車安全運転センター

本日は、警察庁後援、
自動車安全運転センターのシンポジウム。
後半の、パネルディスカッションのモデラーをさせていただきました。

s-DSCN2397
昨年は、自動運転をテーマに。
今年は高齢者です。

高齢者=悪者的に扱われる昨今の報道。
でも、高齢になるほど個人差があるので、年齢では切れません。
運転能力のある人となくなった人を、いかにタイミングよく分けるか。
そして、運転寿命を延ばす努力をして、
「移動」の自由を確保し、生活の質を上げたいと思います!

みなさん、お疲れさまでした&
ありがとうございます!

AI運行バス

本日はお台場エリアで、docomoさんが開発した、
AI運行バスに試乗させていただきましたー。

スマホ音痴で、QRコードリーダーがアプリであることを知らず、
カメラでQRコードを撮影しては「動かん……」というレベルのIT音痴。
そんな私でも、タクシーとバスのいいとこどりだという、
AI運行バスを呼べるのか?

スマホにダウンロードした専用アプリを試したところ、
(これをダウンロードするためにQRコードリーダーアプリの存在を知り、
併せてダウンロードしましたよ!)

おお! 使いやすーい! びっくりです。
利用者の立場にたった、使い勝手のよさ。さすがです!

s-DSCN2373
今回の実験は、帝都自動車のハイヤーチームが運行を担当。
みなさん、丁寧で、乗せていただくとお姫様気分です。

体験レポは、【レスポンス】の「岩貞るみこの人道車医」にて!