西へ

金曜日から週末にかけてのミッションのため、西へ。

s-P1110407
お気に入りの八ヶ岳PA。
天候悪く、八ヶ岳が見られずで残念。

SAで買い食いしながら移動するのが好きなのに、
親知らずの余波で、買い食いできず。ざんねーん!

帰路は新東名でもどったものの、
何度使っても、
新東名のSA&PAの駐車場スペースって最悪。
使っている人が作ったとは思えない。
すいているときなら、まだいいんでしょうが、
日曜や連休の車両が多いときは、ほんっとに使えないし。

失われた一週間

銀色週間は、本の一冊でも書いちゃおうかなー。
先月あたりは、そんなもくろみでほくそ笑んでいたものの、
失われた一週間のキャッチアップで、
本どころか、ルーティンすらこなせないというありさま。

ああ、締め切りが……原稿が……。

そしてこんなときに限って、VWのディーゼル問題。
そういえば、昨年の今頃は、タカタのエアバッグ問題で走り回っていたっけ。

気付くとあえなく連休は終わり、
通常業務の渦のなかに巻き込まれていくのでありました。
この遅れは、いったいどこで取り戻せるんだろう。

s-P1110406
今日はこちらに。試乗会に行きそびれたままになっているクルマたちを、
これまたがんばって、キャッチアップせねば……。

寝るのが怖い

顔が腫れてもデスクワークならできるし。
そう思った私がまちがっておりました。
この一週間、ほぼ失われた一週間となりました。
まったく仕事、手付かずだし……やばい。

骨の深いところに横になっている親知らずは、顎の骨を削って取り出すらしく、
腫れもひどいし、痛みも最悪。
でも、痛み止めを飲み続けたときの胃の負担があるので、
木曜日に薬絶ちしてみました。
あまりの痛さに、心のなかで「ぐおー」と叫び続けました。
まあ、ぐおぐお言っていると、二時間くらいで痛みが消えるんですが=不思議。

ただ、昼間の痛みはほとんどなくなったものの、
寝ているあいだに歯を食いしばるクセのある私は、
夜中に痛さで目が覚める。いったーい! 痛い痛い、えーん!
なんで、食いしばるかな、私。もう、寝るのが怖いし。
今日、抜糸でK先生のところに言ったら、
「ああ、それねー。骨ができるまで、まだ時間かかるしねー」と、
相変わらず優しい笑顔で、がんばってねと励まされました。
うう、先生、がんばります。

s-P1110403
友人が差し入れてくれたぶどう。あっまーい!
噛めないので、バーミックスでジュースにしたら、ヤバイほど美味しい!!!
Kちゃん、ありがとう!

お勧めしません!

11日の金曜日、よせばいいのに私は、
左右の下の親知らずを同時に抜いていただきました。

どうやら私の下の親知らずは、横倒しになっているらしく、
それも、かなり骨の深いところに横たわっているらしく、
大学病院じゃないと抜けないということで、
大学病院=北総病院、しか考えられない私は、
行かせていただきましたよ、日本医科大学千葉北総病院へ!

上の親知らずはとっとと抜け、その後の痛みもなかったものですから、
下もそんなもんだろうと思った私が悪うございました。
横倒しは、ぜんっぜん別モノでございました・涙。

笑顔たやさないK先生に勇気付けられ、
ハンカチを握り締めて耐え、
なんとか一本、終わったあとに、
「長く口をあけていたから、顎が疲れたでしょう?」と、
看護師さんが正面から両手で両顎をなでてくれたときは、
天使に見えました(もしかしたら、研修医さんだったかも)。

二本めも終わったときは、達成感で涙がにじみましたが、
その日の夜から、同時に二本抜こうと思った自分を、
叱り付けてやりたいほど、顔が腫れました……。
人間の顔って、こんなに腫れるのか。
マツコ・〇ラックスさんかと思った……。

左右同時は、絶対にお勧めしません!

s-P1110404
抜歯、四日目。
熱と腫れはひいたけれど、歯は相変わらず痛い・涙。

親知らず

本日、朝8時。
私は病院にいました。
患者です。診察券、握り締めています。

すいません、たいしたことないです。
親知らずを抜きにきました。
いえ、たいしたことは、あるかもしれません。
この年齢になるとですね、親知らずを抜くのも大変なんですよ。

判断の早いドクターさまに、とっとと一本、抜いていただきました。
来週、二本、抜いてもらいます。
「一本ずつにしたら?」と、さりげなくドクターからアドバイスをもらったのですが、
どうせ痛いなら一度に!

ええと、私が次の世代に伝えられるなら、
アンジーが、乳房を切除したのには比べ物にならないかもしれないけれど、
きたる「親知らず、抜かないとダメだね」という時期が来る前に、
ぜひ、若いうちに(術後の回復が早い&骨がやわらかい)、
ぜひ、親知らずが、でかくなる前に、
抜いておくことを、強く強くオススメします!!!

さあ、来週、どうなる私!

s-P1110348
いつかなにかで入院するなら、北総がいいなー。
部屋はぜひ、ヘリポートの見える部屋にしていただきたい(違)!

原稿と会議

つかの間の夢の世界から、日常生活にもどりました。
次の世代に、熱いエネルギーを持った人たちのために、
私の世代はなにができるんだろう。

s-P1110319
火曜日は、HEM-Netの会議。
ドクターヘリの安全について、まだまだ詰めるところはありそうです。

s-P1110320
水曜日は内閣府。
このあたりも、秋の気配になってきました。

次の世代に、なにを残すか。
私はいつも、この一点だけですよ。
ここはずしたら、やっている意味ないと思います。

s-P1110316
友人Yさんから、リフレッシュの梨をいただきましたー。
いつも、すごいタイミング、ありがとうございます!

写真の前に、ひとつ、食べてしまいまして。あまーい!

パワー充電

雑誌の仕事は、翌月には結果が出るけれど、
書籍の仕事は、来夏出来の取材をいまやって、原稿は半年前に締め切り。
10年やっていても、その時間の流れに慣れない。

本日は煮詰まって、友人たちに会いに。
まあ、これで元気出してよと、ミルクティーもらいました。

s-P1110151
あふれるほどの元気印な友人たち。
いつも、パワーをくれてありがとう。みんなとつながっていられて、本当に幸せです。