7月9日(月)~13日(金)

【9日(月)】
某巨大プロジェクトの地下組織に潜入。
エリア的に、某自動車メーカーのそばだったので、
この極秘取材中に、だれに見つかるかとひやひやしながら、
帽子を目深にかぶってみたり=自意識過剰。
プロフェッショナル軍団の予想以上の動きに右往左往しながら、
ついていくのが、いっぱいいっぱい。



オフィス出発前に、お菓子いただきました。ほんのり梅風味。
ありがとうございますー!

【10日(火)】
朝、所用を済ませ、午後は試乗会に行きそびれていた、
レガシィ+BRZの、一人試乗会。
返却するとき、ガソリンが数リットルしか入らないので、
スタンドのお兄さんに不振がられまして……。
仕事です! 私、これも仕事ですから!

【11日(水)】
取材。
来夏に向けて、スタートしています。
次のターゲットは……まだナイショ!
まだ始まったばかりですが、予想通り、いえ、予想以上のすばらしき世界です。
なんたって、私、精神年齢15歳。
私が「ぎょえー、これ、めっちゃ面白い!」と感じるものは、
絶対にこどもたちにも「すごい!」と思ってもらえると信じて。



どうも、周囲にじろじろ見られると思ったら、
取材終了後も、腕章はずしそこねて、うろついておりました。とほほー。

【12日(木)】
取材です。外にいる時間が長いので、暑さで倒れそうです。
精神年齢は若いんですが、体力年齢は〇X△ですからー。
ただ、倒れている場合じゃないので、熱中症防止用の飴、買いました。
こっそりなめているんですが、口のなかに放り込んだとたん、
取材対象者サマがその手を止めて、「質問ありませんかー」と聞いてくださる……。
不謹慎ですみません、すみません! 
でも、これがないと私、倒れます。マジ、倒れますからー!



一応、二種類、買ってみました。次回はアクエリアス水も大量に用意しようと思います。

【13日(金)】
ユ〇クロづくしの取材着から一転、ちょっとばかし洒落込んで、
港区の高層ビルのてっぺんにある、リストランテSへ。
バリキャリな女子友とパワーランチ。
私の世代になると「もう」と「まだまだ」の感情が激しく交錯。
私の「もう」は、彼女の「まだまだ!」で、彼女の「もう」は私の「まだいける!」。
そしてランチ終了するときは、お互い「倒れるまで全開バリバリよね!」と、
ワケのわからないアドレナリンに包まれているという。
これがいいのか、悪いのか。周囲には大迷惑のような気がしないでもない。

終了後は、発売から5年もたつのに、
相変わらず「しっぽをなくしたイルカ」を平積みにしてくださっている、
ニコタマの紀伊国屋書店さんへ、表敬訪問。
なんと、夏のフェアを開催中で、レジ脇に「ハチ公物語」ともども、
平積みで置いてくださっていました。ありがとうございますー!

多くの方のご協力で、取材~執筆したものが読者の元へ届けられていきます。
ありがとうございます!

7月2日(月)~6日(金)

一週間の時間の流れが、ヤバイくらい速い。
これは忙しくて「イイコト」なのか、加齢による「ワルイコト」なのか……。
プレイバック一週間。

2日(火)
5月末から、こそこそ動いていた企画がやっと前進。
ターゲットはクリアに見えているのに、なかなか届かず、
なんだか夢の中で全力疾走しているような気分だったけれど、
やっと夢から覚めて現実の世界へ突入。
気を引き締めて、始めの一歩。



そしてまるでお祝いのように届いた、赤い宝石!
Yさん、ありがとうございます!

3日(火)
愛機を車検へ。
今回は、goodさんにびっかびかに磨いてもらったので、
自信をもって、出しました!
だっていままで、12ヶ月点検など、どろんどろんの状態で出していて、
メカさんに「乗ってます?」って悲しそうに聞かれていたんです……。
goodさん、ありがとう! メカさん、よろしくです!

午後は、HEM-Netの理事会。
デザイン提案が上司に却下される、
カーデザイナーの気分がちょっとわかる気がする(謎)。

4日(水)
午前中に講談社におじゃま。
な、なんと!
「ハチ公物語」、台湾での出版が決定です!



「ベイリー、大好き」も、台湾で出版されます。嬉しいです!

午後は、打ち合わせをもうひとつ。こちらの企画も楽しみです!

5日(木)
久々の4時30分起き。夏はこの時間でも明るいし、寒くないし、ノープロ。
向かった先は箱根。シトロエンDS5の試乗会です。



巨匠と若大将、仕事中。アングルにこだわりが、びしばしです。

詳しくは、【Tarzan】にて!
試乗レポートは、【レスポンス】にて!

6日(金)
取材の一環で、某イベント会場へ。
うーん。リュックを背負ったオバ一名、デジカメ片手にうろうろしていると、
だれがどう見ても浮いている。絶対、浮いている。
いえ、みなさん、私、仕事です。仕事ですから~。

夜は、ジャーナリスト活動を始めたときから、本当にお世話になった、
某広報マン、ついに異動で、壮行会。
Nさん、本当にありがとうございました!