世の中は夏休み

本日は、某所を見学させていただきました。
向かうにあたり、ロクヒルでは、ドラえもん大集合

s-DSCN1577
さまざまな、未来にグッズを持ったドラえもん。
夏休みゆえ、大勢の子どもたちに囲まれていました。いや、囲んでいる?

このところ、朝晩の電車はすいているけれど(学生の夏休み)
昼間は、キッズがいっぱい。
いい夏休みを。
本も読んでね。

実家ごはん

午前中に、打ち合わせに行き、
午後は取材。

取材場所が近かったので、終了後は実家です。
相変わらずお勝手でちゃっちゃか料理の支度をする、
私よりも背筋が伸びていて、
80歳とは思えない、化け物のような(失礼)母が、
用意してくれた晩ごはーん。

s-DSCN1568
毎日、こんなごはん食べていたら、そりゃ、健康でしょうよと言いたくなる料理の数々。
うまし!

父とともに健康でいてくれて、感謝です。

ご褒美いただきました

21日(金)に、会議のあとの暑気払いで笑い転げ
(笑って興奮しすぎて、その夜は眠りにつけないというありさま)、
23日(日)は、4時起きで弾丸北海道日帰りをし
(往復の飛行機内で読んだ本が面白くて眠れず疲労拡大)、
24日(月)は、炎天下のなかうろついてインタビュー
(歩くだけで倒れそう、体によくない!)
25日(火)は、会議資料の読み方がわからず、カルタ取りのような状況
(諸先輩方に助けていただく始末。すいません、すいません!)。

緊張しているんだか、楽しんでいるんだか、よくわからない状況でわらわらしていると、
遠方より友、来たり。
いえ、ぜんぜん会えないので、果物が届きましたー!

s-DSCN1566
沖縄のマンゴーは、小さいけれど甘いです!

s-DSCN1570
こちらは山梨の桃。たまらーん!

ありがとうございます。
ビタミンCとって、夏を乗り切ります!

今日は北へ

移動です。

s-DSCN1488
東北~秋田~北陸新幹線は、いろんな名前があってなにがなんだか。
外国人の方、はやぶさとこまちが連結している車両を見て、ホームで右往左往。

インバウンド対応と言いつつ、外国人旅行者が一番ストレスを感じている、
日本の交通機関。
大阪や福岡に比べて、東京を中心とした関東エリアは、
対応が遅れている気がします。

歯列矯正、終了!(たぶん)

もともと、歯並びからきている顎関節症があり、
とにかく歯を動かさないと、このあと食べていけない状況に追い込まれ、
2015年9月、突然、嵐のように(まさに……)始まった私の歯列矯正。
なんで、この年齢で歯列矯正なんてしなくちゃならないんだと、
本当に、小学生までさかのぼって、自分自身を反省しました。とほほ。

始めるにあたり、某病院院長先生、ならびに、
某大学病院の教授先生には、本当にお世話になりました。
と、こんなところで書いていても気持ちは伝わらないんですが。

そして、始まったあとも、
私、わがままMAXゆえに、矯正の院長先生、担当の先生、
歯科衛生士のみなさん、受付の方々には、
本当にお世話になりました。
みなさんの応援と笑顔のおかげで、なんとか乗り越えられましたー。
特に担当のB先生、ほんとにすいませんでしたー。
と、こんなところで書いておらず、直接、言えよという感じですが。

でも、ついにそれも終了です!
たぶん。たぶんというのは、まだ、ちょっと後処理があるので。

矯正中は食事制限があり、周囲にカミングアウトすると、
「私も」「ぼくも」と、みなさん、話題が盛り上がります。
経験者、気持ちが共有できる方々の助言には、ほんとに助けられました。

さて、そんななか、ネットがあれどなかなか情報がない矯正で、
私が使っていて、便利だったグッズを紹介します!

歯列
いろんなつらさがある歯列矯正。
グッズを使いこなすことで、かなり肉体的&精神的に和らぎます。

1)口内炎のパッチ(薬屋さん)ブラケットで口内炎ができたときに。
2)口を閉じて寝られる絆創膏(ネット)矯正していると、寝ているときに口が開いてつらいですよね。
そんなときは、これ! マスクもいいですが、これのほうが確実でした。
3)ワックス(歯科医院とネット)米粒くらいに切って、粘土のように、ブラケットの上にはりつけます。
白い箱は、ネットで購入。こちらのほうが硬くて初心者には使いやすいかも。
でも、寒いときは、柔らかくなりにくいので、はーっと息をかけて使いました。
4)ガーゼと綿(歯科医院)私は、ミューワイヤを使ったので、ワックスでは対応できず、
ガーゼを小さく切って口内炎防止していました。数百円で買えます。面倒くさいけれど、便利でした。
5)ギシー・グー!(ネット)これ! 超便利です! あまり知っている人がいなかったので、ご紹介します!
シリコンゴムで、注射器のようにちゅーっと押し出し、二種類を混ぜ合わせて使います。
混ぜ合わせたとたん、化学反応するらしく、20秒くらい自由な形になり、ワックスのように使えます。
(それ以上になると、固まって使い物になりません。スピード勝負ですが、10回くらいいじると慣れます)
私は最初、どうしてもワックスがうまく使えず、すぐにとれてしまい、
特に、一番奥歯のブラケットは、口の内側にあたってワックスがぜんぜんつかない。
でも、そのぶん、あたると痛くて、半泣きになっていたときに、ネットで見つけました。
ものすごく重宝しました。
ブラケットだけでなく、マウスピース(インビザライン)をはめていたときも、
内側がういて、話をすると舌が当たって痛いときがあったんですが、
治療に影響のない範囲で貼り付けていました。お勧めです。

上記は、私が使ってよかったものをご紹介していますが、
個人差や、アレルギーなどありますので、使うときは個人の責任のもと、
注意してお使いくださいね。

これからは、後もどりしないよう、マウスピースで保定(キープ)期間に入ります。
まだ、間食禁止&食後の歯みがきがあるので、団体行動がしにくい状態が続きますが、
がんばります!
矯正中のみなさん、必ず終わりは来ますから、がんばってくださいね!

内閣府

本日も、自動運転(クルマのね)の会議。

s-DSCN1425
右は首相官邸。
この道を歩こうとすると、警備をしている警察官に不審な目で見られます……。
ほかのビジネスマンはスルーなのに、なぜ3回も呼び止められる???

自動運転

自動運転。
私の仕事のうえでは、クルマなのだけれど、
世の中には、この言葉、いろんな意味で使われているわけで。

s-DSCN1426
たしかに、自動運転……。
そもそも、クルマを「自動車」って書くのもどうなのよという感じがしてきたし。