怪しい人

本日は内閣府。
いつものように、首相官邸のわきの道を通って向かいます。

s-DSCN2286
上り坂ですが、地下通路を歩くより気持ちいいので、
雨でなければ、こちらを通ります。

ただ、私の風情はよほど怪しいらしく、
こうして写真を撮っていると、下にいる警察官から、上にいる人に無線連絡がいくらしく、
上で見張りをしている警察官から「おはようございます」にっこり。
と、声をかけられます。その眼光は、
「お前、やばいやヤツじゃないだろうな。見張ってるぞ、俺たち」
そんな光り方です。えーん。怪しいものではありません。
お仕事、ご苦労さまです!

というかですね、帰りも同じ道を通るのですが、
交差点をわたるときに、やはり、
「どちらに行かれますか?」と、聞かれます。それも、もう、4回も……。
「みなさんに聞いています」と、一応、言ってくれますが、
私の知る限り、だれにも聞いていませんよね?
私、怪しいですかー? 怪しいですよね……って、どこが?

誕生日です!

そして、10月7日は、私の55回目の誕生日です。
おめでとう、私!
ありがとう、父&母!

s-DSCN2285
一日遅れで、ケーキ焼きました。
美味しい梨をたーっくさんいただいたので(ありがとうございます、Yさん!)

毎日、毎日、ほんとーに楽しい。やばい。
表現者として、たくさんの書く場所をいただき、
たくさんの人にお会いする機会をいただき、
たくさんの経験をさせていただけることに、
本当に感謝&感謝です!

この一年も、がんばります!

好青年

本日は、横浜。
ちょっとした会合へ。
「好青年」をそのまま絵にしたような池面に会いました。
世の中にはいるんだなー。

魂でつながる人たち

今日のスタートはこちらから。

s-DSCN2076
メルセデスベンツSクラス。
運転支援システムもさることながら、HMIの味付け具合が秀逸!

午後は警察庁会議。
自動運転に向けて、道交法の対応に遅れがないよう進めていきます。
警察庁の本気度は、かなりのもの。
技術や市民の動きがあってから対応する法律の世界ですが、
できあがってから動くのでは遅いので、事前の情報収集が進んでいます。

そして!
終了後、ダッシュで向かったのは!
魂のこもった時間をいっしょに過ごさせていただいた、
某アスリート軍団の同窓会!うえーん、嬉しいですー。
このメンバーで、ふたたび会えるとは夢にも思っていなかったので、
連絡をいただいたときは、泣きそうになりましたですよ。
もちろん、食事はのどをとおりませんー。
(でも、二次会のカレーは完食)。

相変わらず志の高いキャプテン。
そして、魂を入れられたメンバーの方々の今の仕事っぷりのすばらしさ。
私も魂のかけらを分けていただいた一人として、
みなさんに恥じないようにがんばりますー。

どうもありがとうございました。
また、声をかけていただけるように、精進します!

筋肉痛

土曜日に40年ぶりにフルパワーを出した脚は、すでに筋肉痛。
でも、こうやって負荷をかけることで、鍛えられるわけで。
そうそう、仕事も「ぎえー」とうなりながらやっていると、
いつのまにかその仕事量と質が当たり前にこなせるようになるから(ほんとか?)
これも、修行、修行、修行……。
だけど、今年の9月ってちょっとスケジュール入れすぎたかも=弱気。

s-DSCN2069
今日はここから。
外国人の方の、撮影スポットになっています。

ハチ公もたすき掛け、しているけどさ、
しぶとく学生生活を乗り越えると、楽しいこといっぱいあるよ。
人生、二十歳からが面白いよ。
三十代は、もっと面白いよ。
四十代なんて、ヤバイくらい面白いし、
いまの五十代なんて、まわりに大好きな人たちばかりで、
毎日、笑ってばかりだし。
つらいなって思っても、逃げとおせ、生徒諸君!

って、読者の子どもたちにちょっと伝えてみたりして。

Q助

本日は、霞が関に打ち合わせ。
ロビーを通ると、Q助のポスターが。

s-DSCN1694
スマホ用アプリです。
救急車を呼んだほうがいいかどうか、チェックできます。

私は、病気やケガなど救急救命の現場を取材してきたので、
ある程度、「これは呼ぶ、これは呼ばない」とわかるけれど、
一般的には、なにかあるとびっくりして、困ってしまうもの。
身近なスマホでこういうシステムがあると、いいのかも。

もちろん、#7119 も、忘れずに。
この番号にかけると、症状を聞いて、救急車の要請を判断するほか、
24時間365日、そのときに受診できる病院を教えてくれます。

ただし!
私、今年のお正月に使ったんですが、
実家の電話では、何度かけてもつながらず(50回くらいかけました)、
でも、私の携帯でかけなおすと、一発でつながるという事例に出くわしました。
なんでだろ?
つながらないときは、ほかの人のスマホなど(があれば)トライしてみるといいかもしれません!

お勉強

本日午後は、結婚式ができるきらびやかな空間で、
実にシビアで、現実的な勉強会に参加させていただきました。

s-DSCN1674
サービス満点な会場は、サービス精神旺盛すぎてめちゃ寒い。
眠ったら死ぬぞと、マジで思いました。

4時間の勉強で受け止めたのは、
仕事も人間関係も、ひとつひとつ真面目に誠実に取り組みなさいよというメッセージ。
はい、そのとおりです。
そしてもうひとつ、お金を稼ぐのは悪いことではなく、幸せなことだということ。
日本人は、お金儲け=アコギな商売、と考える傾向があるけれど、
お金を稼ぐということは、自分の進むべき道が正しいと評価されているということで、
それは結果として、ユーザーの幸せにもつながるということだと感じたのでした。

クルマとはぜんぜん違う勉強会。
機会をいただき、ありがとうございました!