早すぎる

黄金週間は、来月に出る予定の本のラストスパート。
語尾や、一行だけ表現を変えるだけで、ぐっと雰囲気が変わってくるだけに、
頭からケムリが出そうになりながら、読んで~寝かせて~読んで~寝かせての繰り返し。

黄金週間終了と同時に、やったー! と、編集部にもどしてほっとしていたら、
まあ、三菱と日産の展開の早いこと早いこと。
新聞やネット上の情報に振り回されるまいと、ウラをとるべく動いていたら、
あっという間に、共同記者会見って……。

データ改ざんを指摘した日産にしてみれば、
三菱の株価が暴落して、安く手に入ったんだろうけれど、
でも、信用を失った会社を飲み込んだ副作用もあるはず。

ただ、燃費改ざんに厳しく反応するのは日本のユーザーくらいなので、
(フォルクスワーゲンのディーゼル問題のときに、くっきりと。
日本市場にまったく関係ないのに、販売台数が半分まで落ちたのは日本くらい)
世界規模で見たら、かすり傷にもならんと判断したのかも?

共同記者会見の、ゴーン氏と益子氏の、
やけに、満面の笑みの記念撮影。
これ、ディーラーや従業員や、ユーザーにはどう映るんでしょうね?

都知事同様、あやまってお金返せばすむ話ではなく、
「そういうことしちゃう人(たち)」ってことに問題があるはずなんですけれど。

s-DSCN0076
黄金週間の土曜日に、仕事帰りで通りかかった新しい「芝消防署」。
こそこそと怪しくうろついていたら、取材時の救助隊長さまに声をかけていただきましたー!
タイミングよく大隊長にもお目にかかれて、光栄でございます!

キャラ設定

本日は箱根。
箱根の桜も満開になりました。

試乗させていただいたのは、こちら。

s-P1120130
スズキ・バレーノです。日本の道にちょうどいいサイズ。
さすが、スズキ!

載せられたエンジンは、1.2Lと、1Lターボ。
同じ「バレーノ」なら、同じ乗り心地と思ってはいけません。
「なんだこりゃー!」と言いたいくらい、キャラ設定がちがいます!

詳しくは、【レスポンス】にて!=最近、遅れ気味……書きます、書きます!

一気に電脳車

昨日は、会議と打ち合わせで脳みそを使い果たしたものの、
本日は、リフレッシュ気分でアクアラインをわたり千葉方面へ試乗会。
新型アウディA4です。

なんとなく、自動運転技術が市販車に降りてきていない印象だったアウディ。
ここへきて一気に電脳車に!
ボルボXC90同様、右折時の危険も感知するシステムが採用です。

s-P1110954
でも、デザインはあまり変わらない。
それがいいのか悪いのか?

表紙の打ち合わせ

本日は、今夏出来予定の書籍の、
表紙などなどの打ち合わせ。

私は文章を書いただけにすぎず、これから、こどもたちが読みやすい「本」にするためには、
イラストレータさんや、デザイナーさんのお力をお借りします!
私が、こんな表紙だといいなーと思っていた案が、
なんと、編集担当さんといっしょだったという!
かなり嬉しい。

s-s-P1110929
講談社のビルのなかにある中庭。
緑が多くて、気持ちいい空間ですー。

ここでやらないと後悔する

自分に甘い私は、
なかなか仕事が進まない。
そんなときは、「東京消防庁24時」の取材のときに聞いた、
この言葉を思い出す。

「ここで力を出し切らなかったら、一生後悔すんぞ!」

後悔するのはいやだなあ。
でも、後悔する悔しさすら感じないほど自堕落になるのは、もっといや。

今週は、原稿に没頭中。

s-P1100344
先日、松山に日帰りしたときに見つけた長距離バスの案内図。
これを見て、1/6の夢旅人が頭のなかをかけめぐる私は、隠れどうでしょうファン。

師走

講演会などをすると、たまに「センセイ」と言われることがある。
いえ、私、先生じゃないし。
なので、12月とはいえ、走り回ることはないと思うのだがー。

今日も会議と打ち合わせで、都内を走っております、足で。
モータージャーナリストのくせにクルマじゃないのかと、自分でも突っ込みたい。
なんでこんなことになるかな。
こんな状態で、原稿はいつ書くんだ!

明日からしばらく、こもらせていただきます! 宣言。
じゃないと、本、でません!!!

密談

原稿、原稿。
締め切りが設定されると、オシリに火がついて、
どうにも落ち着かない状況が始まります。

そんな中、午後は密談。

P1090715

超景色のいい場所で、私の大好物、ムリノビアンコのバイオッキまである!
密談、絶好調!

終了後は、国際交通安全学会の研究会へ。
ちょっと本音でしゃべりすぎたかもー。ちょい反省。