Happy Birthday to ME

今日は私の、51回目の誕生日です。
おめでとう、私!

131007

土曜日は、超楽しみにしていたイベントが雨天のため延期になり、
実家へ顔をだしたところ、ケーキが用意されていました。

ローソクの本数に間違いがなく、さすが親。
丈夫に産んでくれてありがとう!

50歳で、マガジンハウスの仕事を卒業するという、
私の人生における眼前の最大の目標を、ぎりぎり一週間前に果たし、
すっきり迎えた誕生日です。
最終回の撮影では、若大将&巨匠と思い出を語り合ったけれど、
同時に、未来に向けての話もいっぱいしました。

うしろを振り返るのは一瞬で十分。
まだまだ前を向いて走り続けないとね。

今週末の約束や、年末の約束や、二年後の夏の約束。
そして、いつとは決まっていないけれど、必ず果たしたい約束たち。
約束という名の「にんじん」がたくさんあって、すごく幸せ。

51年のあいだに出会った多くの人の、いいところだけを少しずつ見習って、
(全部、見習えるほどキャパがなく、申し訳ない!)
まだまだもっと、成長したいと思います!

今日は北へ

わらわらと忙しいふりをしながら、
今日は新幹線で北へ。

131006

危うく、品川駅で乗り換えようとしていました。
今日は、東北新幹線だっつーの。

テストコースで試乗させてもらったのは、
メルセデスベンツ新型Sクラス。宇宙一、安全なクルマです。
後部座席のシートベルトは、衝突時にエアで広がり、被害を軽減。
SPLシートになると、サブマリンしないよう座面にエアバッグも!

AACNの開発も、このあたりを考慮しなければです。
でも、1mmずつでも進まないとね。

今日は西へ

午前中をばたばたとすごし、
今日は新幹線で西へ。

P1060798

台風が関東をかすめていて、運航状況が心配されたけれど、
通常運転です!

今日は、シークレット・ミッションゆえ、
行き先はないしょ!

HEM-Net会議

本日は、AACN研究会からの、HEM-Net理事会です。

P1060795

Advanced Auto Collosion Notification Aystem.
ACNをさらに進化させ、乗員の負傷程度まで予測しようというものです。

いままで、高級車を中心に展開されていた交通事故自動通報システム(ACN)。
なんたって、機械、高いし。
車両価格が上がったら、庶民、買えないし。
ゆえに台数も少なく、AACNにいく道のりは長そうだったんですが、
ここへきてなんと! フィットにもつくことに!
高い機械をクルマにつけるのではなく、
いまや普及が進んだスマホを使っちゃおうという流れです。

*余談だけど、いよいよ国交省が進めているETC以外のDSRC戦略は
役立たずになると思います=税金の無駄。
=ここでも敢えて書く。だって何年も前に国交省道路局の会議で忠告したもん!

ドクターヘリを飛ばすかどうかはもとより、
事故後の早い通報は、負傷者救護の基本。
うまく使いこなしていけば、
いつもハリーアップ・シンドロームな救急隊+特別救助隊+ドクターヘリ関係者への
負担も違ってくると思います。

本日はめずらしく、宿題をいただいて閉会。
おやつ食べて帰るだけから、大きく進歩か?

日の出と日没

いよいよ、オシリに火がつき始めた感じです。
いえ、年中、じたばたしているんですが、クルマ業界、秋は盛り上がります。
そんななか、本の取材を無理くり詰め込み、自分のクビを締めております。
でも、詰め込めるってことは、時間あるってことだし?

土曜のうちに原稿を書き、
日曜&月曜と、早起きして取材へGO!
それぞれ4時半、5時、と起きてみたら、ああ、4時半ってもう暗いのね。
早起きはキライじゃないけれど、暗いのは萎えるしー。
もっと季節が移れば、寒くなるからもっと凹むしー。←文句が多い。

この二日間は、パッションあふれる方々に、
めいっぱい現場を見せていただき、話を伺い、
最後は、終電ぎりぎりまで本音トークをどっちゃり聞かせていただきました。

学んだことは、「他人は信じるな。」
……いいような、悪いような。
でも、たしかに特別救助隊員も言っていたし。
「事前情報はあくまでも情報であって、自分で確認するのが基本」って。

仲間を信じるところと、自分で責任をもつところ。
そのバランスってすごく大事なんだと思います。

まだ水面下の取材なので、写真なしってことで。
みなさん、ありがとうございました!

二勝二敗

今週は試乗会があちこちで開催され、
でも、結局、二勝二敗でした。
乗れなかった二台、どこでフォローできるかなあ。

130927

今日はこちら。新型フィットです。

このボリューム感、久々に「ホンダにしては上出来」なデザイン。
……っつか、いつも、意地悪な評価でごめんなさーい。

さて、巷で盛り上がる消費税問題。
クルマの場合、取得税を廃止する動きが盛り上がっているので、
3月までに駆け込んで買わないほうが、いいということになるかも。

それにしても8%って。
主婦のお財布直撃ってのもあるけれど、
こどもたちのお財布も、大打撃でしょう。
だって、600円の青い鳥文庫が、いまは630円だけど、
来年四月からは、648円ですよ。
これ、こどもにとっては、めっちゃ大きい金額ですよ。

こどもたちよ! 来年四月から、おこづかいも3%アップしてもらおう!

けしかけて、どうする?

秋の陣

自動車業界の秋、盛り上がっております。
東京モーターショーのある年は、活気があるような。

今日の第一部はこちら。

1

呆然と立ちすくむほどひどかったシンプルだった、
デザインが一新。つやっぽくなりました。SAI。

第二部はこちら。

2

HEM-Netのシンポジウムです。小児救急の問題は、早急になんとかせねばな状況です。

ただでさえ少子化。あちこちに小児専門病院を作ったって、患者の数が集まらなければ経営成り立ちません。
というか、先生たちのスキルだって上がらないし。
いかに、重症患者を集約させ、医療資源を活用し、ドクターたちの技術を維持するか。
こどもを守るシステムが必要なのです。ドクターヘリは、集約への切り札です!

志高き熱いドクター&関係者の方々と、語り合わせていただきました。
草っぱらに獣道。でもそれがいつか、本当の道となり、必ずや大通りに!
がんばりましょうー!