台風にめげずに西へ

東名高速は集中工事。ならば中央道だ! というのに、
なにも、この時期に二つも来なくったってな台風。
夜の豪雨の中央道は、路面状況も見えないし、
「タイヤと対話しろ」という、かつてレッスンをしてくださった黒澤元治大先生の言葉を思い出しても、
もともと共通言語すらもっていないので、総崩れ。
つまり、いつハイドロおこすかびくつきながら、疲弊しつつ西へ。

みなさん、こういうときのために、
タイヤの残り溝は把握しておきましょう=自分が一番しろ。

土曜の午後から青空が広がり、
秋を満喫しながら二泊三日で700kmのミッションを果たしたご褒美は、
SAの「富士宮やきそば」。

131027

一枚の絵のようになっておりますー。
ふと麺、美味しいですー。B級グルメ、ばんざい!

学会の宿題

おこもりがつづいているせいか、機嫌が悪い。
そして、些細なことで腹を立てる自分が小さいとも思う。

でも、反応しなくなっても、終わりだ。

問題は、反応したあとに、どういう行動をとるかなんだけど。
うう、我慢なんねえ! と、
すぐに殴りこみにいく自分が情けない。
三日くらいじっとしていれば、怒りも収まるというもんだろうよ、私!

本日は、そんな自分を反省し、
ココロを入れ替えて、国際交通安全学会の研究会へ。

131023

「学会のお弁当は、豪華ですよ。金色!」と、
写真を撮っているとき、となりから囃し立てるのはやめてください、K先生w!

反省しているもんだから、やる気もかき集めており、
これまで呑気に参加していた分を取り戻すべく、
ひとり、どっちゃり宿題をいただいて帰ってまいりました。

メディアとは、日本語でいうと「媒体」。
研究者と、ユーザーのあいだをとりもつ、橋渡し役。
がんばらせていただきます!

今度とオバケ

「割とどうでもいい理由で、断っちゃうんですよね」
このあいだ、編集さんとブレストしているうちに、ヨタ話になり、
出てきたセリフ。

だれかになにかを誘われて、
仕事でばたばたしていたりすると、
「うーん、ちょっと……」と、断ってしまうことしばしば。
そしていつか、後悔するのだ。あのとき会っておけばよかった。
やっておけばよかった、と。

原稿がぱつぱつで、吐きそうになりながら迎えた、冷たい雨の週末。
親友の退院予定が遅れたらしく、朝、届いた「おいしいマスカットがあるんだけどさ」のメール。
そりゃ、そんな会話のあとだもの、万難排して行くでしょう! 

ひと粒200円(驚!)の超高級マスカットをもりもり食べ、
本場トリノから取り寄せたというジャンドゥーヤをばくばく食べ、
ムリノ・ビアンコの新作をばりばり食べ、
届いたばかりのケーキの箱からシュークリームをもらい、

131020

お見舞いの、超おいしい最中をもらって帰ってくるというありさま。

ああ、おいしかった~、満足満足……って、なにしに行ったんだか?

凝縮ウィーク

一週間は七日。
祭日があると、平日稼働日は四日。
つまり、半分近く、休みってこと。
そりゃ、ばたつくわけだし。

一週間プレイバック。

20131015

15日(火)ついに始まりました。今年のカーオブザイヤー。
まずは、10ベストカーの選出です。
昨年から、投票はネット上で行われることになりまして、
ネットばかの私は、ドキドキしながらの投票です。

20131016

16日(水)ITS世界会議@お台場です。
世界の英知が一同に介し、そして、会議が全部、英語ってのがしびれます。
台風のため、午前中のプログラムがキャンセルに。
そして、我が、HEM-Netも、ドクターヘリの展示ができないことに~。
目玉だったのに、残念!

かなり自動運転技術が多く見受けられましたが、
一般道への実用化は、技術的にまだ課題多し。
交通流が単純な、高速道路のほうが先なのは、間違いなしですが。

20131017

17日(木)外日です。
人工尾びれプロジェクト発足10年になり、
「しっぽをなくしたイルカ」の、新しい帯を作っていただきましたー。
いつも、しっぽイルカを「平積み」で置いてくださっている、
二子玉川高島屋の紀伊国屋書店さんへ表敬訪問。
サイン本をちょっとだけ、作らせていただきました。

のち、打ち合わせ。
ふだん、どろどろな状態で取材している私に、
ご褒美のような、お洒落なカフェでの打ち合わせ。
「どうでしょう?」と問われ、二つ返事で「なんでもやります!」と答えたのは、
バウムクーヘンの魅力にやられたからではありません……たぶん?

のち、試乗会をパスしたクルマをひとり試乗会。
のち、お台場の試乗会場へ出向いて、ゴルフGTiの試乗会。
のち、夜は業界の方々と情報交換をしに。

綱渡りのスケジュールをすばらしく見事にクリア=自画自賛。

20131018

18日(金)新型タント、試乗会へ。
同僚K嬢といっしょにほぼ女子会のようなノリで、
開発者の方に向かってまあ、言うわ言うわ。
ワガママですか? いいえ、意見です! 
よりよいクルマを、ユーザーの元へ。末席の椅子の先っちょあたりで奮闘中。

ひとり試乗会のクルマを返却し、
レンズにゴミが入って、黒い影ができるようになったデジカメを修理に出し、
修理が上がる間に、ミーティングに行き、
完成品を受け取ったら、夜もとっぷりと暮れて、
倒れこみそうになりながら、「もうだめだ……」とつぶやき帰宅したら、
ドアノブに、季節はずれのサンタクロースの袋がくくりつけられている!

20131019

おおお! これは、ヴィヨンのバウム!
Nくん、ありがとう! これならあと3回くらい遅れてもよくってよ?(謎)

運動会

早起きはキライじゃありません。
むしろ、好きかも。
モンブランに登ったとき、夜明けの山の色を見てからというもの、
夜明け=超楽しいことありと、刷り込まれているような?

今日も5時起きで、私の最年少友人が出る、
小学校の運動会へ!

131012

運動会の楽しみっていったら、友人のママンが作るお弁当!
注:ママンは私より、ずーっと年下です(汗)

今年も、懸命にがんばる小学生に涙腺をゆるませる不審者、約一名と化していました。

こどもって、目の前のことしかないというか。
眼前のひとつひとつに懸命で、余力を残すってセリフは存在しないというか。
大人になるにつれ、
明日○○だから、今日はこのくらいで……と、
ついつい、セーブするクセがつく。
これはこれで、生きるために必要な術なのだけれど、
でも、時と場合を見極めないと、結局ぜんぶ、中途半端になりかねないわけで。

80m走や、綱引きで、めいっぱいがんばる姿を見せられて、
もっと本気になれよと、言われている気分。
いや、本気になっているんですけどね。
でも、本気に対する休憩以上に、だれている時間が長いような気も……。

晴天のなか、3か月分の太陽を浴びて骨が強くなったかも?

おいしい匂い

本日は、5時起きにて北上です。

131010

ワンストップめは、いつもの(?)上里SAのスタバです。

空は青いし、日差しはきれいだし、山は緑だし、
試乗車208GTiは、めっちゃ気持ちいいし。
(試乗記は【レスポンス】にて)

着いた先では、なんとバーミックスで!(謎)。
そ、そんなことが!(謎謎)。

なんかまた、見つけちゃったなあという気分(謎謎謎)。
人生、楽しすぎる。やばいかも。

学会

国際交通安全学会の勉強会へ。
今日のお弁当は、「今半」です!

131008

いやいや、伝えるべきは、そこじゃないだろう、私!

愛媛大学のT教授をはじめ、諸先生がたと勉強させていただいている、
「睡眠時無呼吸症候群が引き起こす交通事故」。
先日来、いくつかシンポジウムをさせていただきましたが、
それが小冊子にまとまりました。

興味のある方は、電子版もあります。こちらからどうぞ! →こちらをクリック!

高齢化社会が引き起こす、「デッドマン」問題。
運転中になにかしらが原因で意識を失ったドライバーが起こす事故を、
どうやって防いでいくか。

クルマ側の技術で対応できることもあるけれど、
ドライバーの健康管理も、ひっじょーに重要なわけです。
健康って大切……しみじみ。