ブリヂストン・タイヤ・セーフティ・レッスン募集のお知らせ

ブリヂストン・タイヤ・セーフティ・レッスンのお知らせです!

タイヤをきちんと使って安全に、そして、環境にもやさしくクルマを走らせませんか?
レッスンといっても、ビシビシしごくものではなく(!)
みなさんに、いろいろな状況を体験していただいて、
安全への理解を深めていただくというもの。
なので、初心者の方、女性の方、運転に自信のない方、大歓迎です!

インストラクターは、NHKにもよくご出演されるモータージャーナリストの清水和夫さん。
日本一速い女性、20~200km/hまでインプレのできる美人ジャーナリストの佐藤久実さん。
笑いのとれるカリスマ・インストラクターの安藤純さん。
そして、不肖イワサダ、がんばらせていただきます。

今年最後のレッスンは、
9月5日(土)と、6日(日)。どちらかご都合のいい日を選んでください。
同伴者もOK。しかも同伴者の方の分までお弁当つき!
なのに、レッスン料は、無料というブリヂストンの太っ腹ぶりです。
栃木県那須塩原にある、ブリヂストンのテストコースで開催です。

ハイドロプレーン
溝のへったタイヤで、水溜りに突っ込むと、どうなるか? ハイドロプレーンで超びびります!
こんな同乗体験も用意されています。必見、必体験ですよ!


お申し込みは、ブリヂストンのHPから。こちらをクリック!。
8月10日(月)締め切りです。応募者多数の場合は、抽選になりますので、ご了承ください。

撮影です

朝、滝のような雨が降っていたので、どうなることかと思ったけれど、
撮影開始のときは、青空が見えるラッキーさ。
自分の悪運の強さに、惚れ直しそう。

090724
撮影風景をカメラにおさめそこねたので、名刺の一部で失礼!

今日のゲストは、新進気鋭のイタリア人料理研究家で、エッセイも書くあの方!
ふふふ、チョイ悪のあの方とは、ちがいまっせー。
でも、伊達男ぶりは、さすがです。

詳しくは『TARZAN』にて!

はやくも重版!

午前中に撮影をすませ、
午後は、明日の撮影の車両をピックアップし、
そして夕方、青い鳥文庫の編集部へ。

編集部につくなり、拍手で迎えられ、
「いや~、無事、出版できまして、ありがとうございます……」とぼそぼそ言っていたら、
どうも様子が違う。

「重版ですよ!」

ええーっ、もうですかっ?
発売一週間にして、早くも重版、決定です。わーい!

090723
このタイミングでの重版は、間違いなく「表紙買い」。
S犬舎さん、カメラマンのTさん、ありがとうございます!


さすがハチ公。みんな犬、大好きなんですねー。
買ってくださったみなさん、ありがとうございますー。
ひとしきり、幸せにひたったあとは、担当ももちゃんと、肩を並べてドクヘリ小説第二巻の校正。

こちらもいい作品になるよう、がんばります。

パワーアップ

梅雨は明けたのではなかったのか?
そう思いながら空を見上げる日々。
だって私、タオルはお日様にあてて乾かしたい派なのである。

まあ、天気だけはどうにもならないし。
最近、気象庁発表よりも、自分で天気図読んだほうがいいような気もしてきたし。
情報はあくまで情報。最終判断&責任は自分、と、
ちょっとオトナになったかしらん、私???

机に向かって誰とも会話せずにすごしたあとは、
夜は、パワフルな女子チームとご飯。
たぶん女子ってのは、おしゃべりが最大のエネルギー源のような気がする。
ピンチはチャンスというけれど、
いまがピンチっていう自覚すらない女子の強さといったら(笑)。
すいません、S記者。女子のウズに巻き込みまして~。
今日も元気だ、ご飯がうまい!

みなさん、ありがとうでした!


鼻がきく?

本日は朝から取材。
晴耕雨読とはよくいったもので、
雨がふっても、現場にはそういうときこその情報があふれていて、
やっぱり現場ってすてき。

そして私が密かにオアシスちゃんと呼ぶS嬢が、にこにこと近づいてきて、
「やっぱりイワサダさん、タイミングがいいですねー」
彼女が冷蔵庫をあけると、そこには! おおーっ!

090721
アップル・マンゴー、ドラゴンフルーツ、パインナップル、差し入れの南国の果物勢ぞろい!

いやいや、そんな、私まで。えっ? そ、そうですか? ごちそうさまです!

すいません、ほんとにヘンに鼻がきいて~(笑)。
第二弾も、あてられるかなあ、どうでしょう、Kさん???=私信。

海の日

そうです。今日は海の日なのでした。
これ、私がイタリアにいるあいだにできたので、日本にもどったとき、びびりました。

どうりで今日の電車は、海に行った帰りのような服装のガールズが多いはずで。
そうか、みんなもう、夏休みなのね~。
そんな軽装なガールズを尻目に、おねえさん(断じて、おばさんではない)は、川へ洗濯に……、
じゃなかった、スタジオにラジオの仕事をしに。

090720
なぜかスタジオに、ビスコが売っています。なぜなぜ?

さて、ラジオ番組『ザ・モーターウィークリー』は、ポッドキャストでもお楽しみいただけます。
「LINK」から、番組サイトへリンクしています。
お時間のある方は、ぜひどうぞ。

コッツァ&ココッツァ

おいしいもの、食べに行こうよ~、という友人Y嬢からのニンジンがぶらさがり、
午前中から必死になって原稿を片付け、
夜は、イタリアーンな世界へ。
しかし、人間(というか、私か?)どうしてニンジンがぶらさがると集中力が増すのだろう。

090719
お店の前は、緑が涼やかな感じで、ヨーロッパを演出。

いただいたのは、ムール貝。
イタリア語では【コッツァ】と言います。
イタリアに住んでいたころ、毎日のようにいっしょに遊んでいた友人は、
苗字を【ココッツァ】といい、
彼女と旅行に行った先で、バケツいっぱいのコッツァを食べながら、
「コッツァ・ココッツァ。コッツェ・ココッツェ(コッツァの複数形)」と、
白ワイン片手に、笑いころげていたのを思い出します。

東京は、おいしいお店がひしめいていて、
瞬間、イタリアにトリップできるのが素敵。