Short Trip

週末はこんな景色のなかで過ごしました。

h4
自然と人の絶妙なる調和。一枚の絵を見ているくらいきれいです。

h2
今回のベストショット! のはずなのに、ひえー。デジカメの内部レンズの汚れが~、ひゅるる~。
この山を見て、場所が特定できるアナタは、かなりの山好き。


h1
ランチはこんなところ。これでピンとくる方は、きっと……(笑)。

h3
クルマ好きの方、これならお分かりですか?
そうです。「ケンとメリーの木」です!


わずか一泊二日でしたが、大好きな美瑛のすばらしい景色に囲まれて、超シアワセな時間です。
こうなってくると、どこまでが仕事で、どっからが遊びかわかりません。みんな、乙!

ターザン、社長賞!

朝からへろりながら原稿書き。
しかし、起きた時点でへろっているって、いかがなものよ? 
あまりにも足がだるいので、ジムで乳酸出し切って、すっきりしたあとは、
ターザン編集部へ。

ターザン、社長賞受賞です!

091023
いつも完売や重版のお祝いはコロッケ・パーティなのだけれど、
今日はお寿司に、ピザに、シャンパンまで!


出版不況と言われ続ける昨今。
でも、ユニ○ロや、マ○ドナルドが、増収しているように、
しっかりと結果を出している雑誌はあるわけで。

ターザンが今年出したムック「太らない食べ方」は、
2万部売れれば御の字といわれるムックの世界で、ジツに28万部越え!
まだ伸びています!

勢いのある雑誌に連載させていただき、光栄ですー。
この勢いをもらって、精進いたしますー。

日本カーオブザイヤー決定

プレスデーの二日目の東京モーターショーの会場で、
日本カーオブザイヤーの表彰式が行われました。

091022
大賞のプリウスをはじめ、2009-2010の10ベストカー、
歴代の大賞受賞車(一部特別賞)も、会場に展示されています。


日本カーオブザイヤー
大賞 トヨタ・プリウス
インポート・カーオブザイヤー VW・ゴルフ
ベスト・テクノロジー 三菱・アイミーヴ
ベスト・バリュー スバル・レガシィシリーズ
モスト・ファン 日産・フェアレディZ

そして今年は30周年ということもあり、サード・ディケードも選考されました。
ホンダの初代フィットが受賞です。

関係者のみなさん、おめでとうございますー。
基本的に非公開の投票ですが、カートップのインタビューで全部しゃべっちゃったような?
「あー! イワサダ、これにいれてやがる!」と激震の真実は、カートップにて(笑)。

東京モーターショー

二年に一度のクルマの祭典、東京モーターショーの開幕です。
一般公開に先駆け、プレスデーでした。

でも……。

ほとんどの輸入メーカーが出展をとりやめ、会場は空間が多くちょっとさびしげ。
っていうか、国産メーカーも、気合がいまひとつで、残念な感じがぬぐえません。

091021
お嬢さんたちの人数もぐっと減りました。でも、それだけに、選りすぐりのかわいいガールズがいっぱい!(笑)

そして夕方は、日本カーオブザイヤーの最終選考会。
今年のイヤーカーは、トヨタ・プリウスに決定です! おめでとうございます!

プリウス強し、と言われ続けた今年。
でも、それだけに、担当者へのプレッシャーもそうとうなもの。
担当Tりん、週末は家族に「変」と言われるほど、異常行動だったという噂も???

表彰式は明日。トラウトマン(謎)のコメントに期待しております(笑)。

決戦前夜

と、いうわけで(どういうわけなんだ)、
私の手元に投票用紙。

例年だと、投票会場に用意されている投票用紙ですが、
今年はモーターショーの会場で投票&開票&表彰式のため、郵送されてきました。

091020
たららーん。あとは書き込むだけ!

肉食系男子

秋晴れが続いて、撮影日和。
天気を心配しなくていいって、なんてストレスがないんでしょう。

091019
晴れるとススキの穂も、きらきらと輝いてみえます。クルマもきれいに撮影できますー。

今日のゲストは、パリダカをはじめとするラリーでご活躍のあの方!
日本人離れした恵まれた体格と、豪快で陽気&肉食系な性格はラリー向き?

詳しくは『TARZAN』にて!

ダッシュでもどって原稿書き。
なんだかあまりにも余裕がなくて、
はっと気づいたら、日本カーオブザイヤーの投票は明後日!
えええっ、もう、明後日ですかっ?

ラジオ公開録音

首都高速が主催するエコ・イベント「エコ・ロマンティック・パーキング 2009」の会場である、
首都高・大黒PAの特設スタジオでの、公開録音であります!

091018
特設スタジオは、こんな感じのオープンスペース。周囲の声も届いちゃう、超リアル空間!

ふだんの収録は、ちょっと言葉がつまっても、とめてもらえたり(でもSディレクターは厳しくて、ほとんどやってくれない)
ちょっとかんでも、録音しなおしてもらえたり(同上)
ちょっと間違えても、もういちど、やりなおさせてもらえたり(激しく同上)
まあ、セーフティゾーンとでも申しましょうか、気持ちの余裕があるわけです。

だけど今回はー。ひー。緊張しました。だいぶかみました。わらわらです。倒れそう。
でも、楽しかったです。

いつもは閉ざされた空間だけれど、青い空を見ながらってのも、すてきです。
遊びにきてくださったみなさん、Oさん&美人の奥さま、ありがとうございました!

ダッシュで帰宅して原稿書き。今週は綱渡り。げげげっ。