TARZAN撮影

北風ぴーぷーですが、撮影です。
そろそろ、撮影がさぶくきびしい季節になってまいりました。

091209
しかし、カメラマンK氏、速攻の撮影テクニックで、指がかじかむヒマもありません。

本日のゲストは、自転車好きにはたまらない、
MTB界のカリスマ、サンフランシスコからはるばるお越しいただいた、あの方!
それがもう、ものすごくダンディで、ものすごく陽気で、しかも、ファッションが超クール。
お話もすごく面白かったです。
詳しくは『TARZAN』にて!

え、今日ですか?
もちろん5時起きですのよ、おほほほ。
夜のうちに、机のまわりに、ポットと、コーヒー粉と、大量のお菓子をセットしておき、
あとは座るだけ。
朝、いつも空腹で目覚める私は、机にお菓子があると、ほいほい起き出します=パブロフの犬より単純。

Kちゃん、時間とれずでごめん=私信。

女性セブン、クルマ大賞

いよいよ、ヤケになってきました。
よせばいいのに、5時起きです。
でも、朝ははかどります。気分すっきりです。
寒さ対策さえできれば、ビバ! 5時起き!

七時半にタイムアップで準備し、女性セブンのクルマ大賞表彰式へ。
読者のみなさんが選ぶ、この賞は、
毎年、へー&ほー、な発見がいっぱい。
読者の方々って、こういうクルマが、こーで、あーでと、楽しく投票結果を見せていただいています。

091208
特別賞の選考会でおじゃましたホテル・エントランス。
上にのった小さなケーキが、ノーマル・サイズ……ということは!←テンション、あがりまくり!


今日も、イケメン・カメラマンM氏に、ものすごーくきれいに撮影していただけました。わーい。
大賞の結果発表は、『女性セブン』にて!

早起きでアルファ波

取材や撮影のある日は、原稿書きの時間がとれませーん。
と、あきらめるべからず。
とれるっしょ。それは朝。
というわけで、先週から5時起きが続いています。
5時ってまだ暗いです。ひゅるる~。

しかし、本日、いそいそと書いていた原稿に、
決定的な間違いを発見し、いきなり座礁しました。ざっぱーん!

満ち潮を待って、サバイバルしてやる~。

午後はラジオの収録。
夜はクルマ業界パーティです。

091207
クリスマス・イルミネーションがきれいですー。
でも、私の興味は食事のほうにぐいぐいひっぱられ。カニのファルファッレ、めちゃおいしかったです~。

こもっています

こもっています。こもっています。
かなり熱でやられていますが、直噴なので、燃料噴射と同時に冷却効果もあるようで、
まだイケています。
直噴エンジン、ばんざい。
ついでにアイドリングストップもつけて、燃費もかせぎたい。
燃費だけは悪い。
チョコレート、消費しまくり。
ああ、こわれてきた……。

おこもりの、お供

さて、12月は原稿最強化月間です。
今月は、スケジュールの余白ゼロ、というかんじ。
乾いた雑巾をさらにしぼって……というトヨタ方式を見習いたいと思いつつ、
私の場合、しぼったらそのままやぶれそうなので、もうしぼれませんー。

でも、なんとかクリアして、無事な年末を迎えたい……。
そのためにも、今週がひとつの勝負どころ。これがハンとでるか、チョウとでるか?

091203
そんなおこもりのお供は、ゆうべのパーティでいただいてきた、ヨロイヅカさんの焼き菓子! おいしい!
カワシマナオミさんの臭いがする?


さて、原稿書きだと、理屈こきになる私。
今回は、理屈こいているヒマも、本当はないんですが、
でも、ぼーっとすると、あれこれ考えてしまいます。

エコカー&電気自動車が盛り上がる中、
でも、もし、家で充電し、ガソリンスタンドにいかなくなったら、
一番やばいのは、タイヤでしょうね。いまだって、超ヤバイのに。

ぜったい、タイヤの空気圧なんてみなくなるから、
空気圧センサーは標準装備にしないと、大変なことになると思います、S室長!

忘年会シーズン開幕

午前中は取材です。
テーマは環境。環境取材がおもしろいのは、いろんなタマが返ってくること。
ありきたりの質問をぶつければ、そういう答えが返ってくるけれど、
ちょっとひねったり、タイミングをずらして質問を投げかけると、
「オフレコだよー」と言いながら、いろんなことを教えてもらえます。
今日も、あっという間の一時間。ものすごーく楽しかったです。
第一線の方の話を、こんなにダイレクトにうかがえて、やっぱりこの仕事はやめられませんなー。
Sさん、ありがとうございました!

一度、家にもどって原稿書き。
仕切りなおして、夜は、女性セブンの年末謝恩パーティへ。

091202
Yにあるリストランテ『C』です。にんにくを使わないイタリアンは、お魚とデザートが倒れそうなくらいおいしいです!

クルマ業界とはまったく違う、女性比率の高さ(笑)。
女子話で大いに盛り上がりましたー。やっぱり女子同士は気兼ねなくて、いいですわ~。

復活!

大量の激アマ富有柿を入手して、生き返りました。
ここから大晦日まで、ぶっとましますよー!

え? あの大量の柿をどうするんだって?
大丈夫です。熟さないよう、ちゃんとヘタのところの呼吸を止めましたから、ふっふっふ。
ダテに柿ラブじゃ、ありませんのよ、ふっふっふ。
それに、しゃきしゃきもいいけれど、ふにゃふにゃになってから、
スプーンですくって食べるのも大好きですのよ、ふっふっふ。←もう、うれしくって、笑いが止まらない。

午前中は取材。午後は原稿書きです。
年末に、おいしいマロングラッセが食べられることを夢みつつ=謎。