なにしに行ってんだか?

台風が本州にそって北上するというこの週末、
10日(木)~12日(土)と、二泊三日で取材です。

お昼は、取材先のお母さまに、こんな素敵な食事を用意していただきましたー!

P1080778

さらりと笹があしらされた食卓。なんて贅沢な!

P1080797

さらにこちらは、奥様が作ってくれた朝食。朝から超ハッピーに!

しかも、帰りには持ちきれないほどの、いんげん豆をいただいてくるという……。
まるでご飯を食べにいったような取材。
ちがうし!
仕事したし!(たぶん)

仕事は楽しく! がテーマだけれど、
美味しく! も、これから加えよう。

台風接近中の箱根

昨日のミシュランには理由があります。
いえ、ミシュランにはないんですが、ランチにね、ちょっとね。
Nちゃんに、どーっしても会って話したいことがあって。

メールやラインって簡単だけど、でも、本当に伝えたいこと、
たとえば、
「ごめんなさい」は、メールを入れっぱなしじゃ、
単なる「言った」というアリバイ&自己満足でしかないし。
ややこしい話や、びみょーな話は、メールだとよけいややこしくなる。
ごめんなさいや、ありがとうは、相手に受け入れてもらって、
初めてその行為が完了するもの。
だから、最低でも電話。
いちばんは、会って伝えるものなんだと思います。

と、ぶつくさ思いつつ、今日は箱根。
試乗したのはこちら。

P1080676

ダイハツ・コペン。運転していると、めっちゃわくわくします!

台風接近中ですが、奇跡的に青空がちらり。
詳しくは、【レスポンス】に書きます!

夢から現実

大人になったら、毎日、楽しくすごしたーい!
(ずいぶん前から、大人ですけど)
今日は、友人Nちゃんと豪華にミシュラン☆のお店でランチタイム!
やばい。楽しい。しあわせだー。
大人になるって、悪くないなー。
(とっくのとうに、大人なんですけど)

そして、おなかパンパンで向かった先は、
国際交通安全学会。

P1080657

東京駅の風景。夕暮れ時って好き。

これからの交通社会を、どう作っていくのか。
夢のようなランチから、いきなり現実に引き戻され、
頭からケムリ。
正直なところ、私のような文系児童脳の持ち主には、
社会を変える力など、微塵もありませんことよ。
でも、問題意識を持って、訴えていけば、
きっと、次の世代、さらに次の世代へとつながって、
100年後の未来は変わるはず。
変わったところを見られないのは残念だけどさ。

冷蔵庫製造の技術向上はユーザーのためになっているのか?

我が家の初めてのフレンチドアの冷蔵庫が、
購入二年めにして、異音を発生しはじめました。
かんかん、カタカタと不定期に音がするもんで、
使い慣れない携帯電話の動画機能で音をとり、
来てくれたエンジニアさんに聞いてもらいました。

エンジニア「うーん、これ、どうにもできないんですよねえ」

岩貞「はあ?」

エンジニア「以前は、冷蔵庫の壁に厚みがあったんで、
音も漏れにくかったんですが、
いま、製造技術が上がって、壁がうすく作れて、
それは容積が上がっていいことなんですが……」

岩貞「でも、防音性は落ちるってことですよね?」

エンジニア「はい」

確かに、ユーザーとしては、いっぱい入るのが欲しいけどさ。
でも、夜中にかんかん、カタカタ言われても、
狭小住宅に住む身としては、つらいんだけどな。

技術の向上は、うまく使わないとエンジニアの自己満足、ユーザー置き去り。
むむむー、どっかの世界と似ているような。どこ?

人間ドック~エステフルコース

えーっと、タイトルは、私ではありません。
私の愛車でございますー。

今年で9年になる愛車のSLK。
今回も、ヤ〇セ芝浦さんにお世話になりましたー。
車検~整備が終了したと連絡を受けて、
受け取りに行くべく、駅前から歩いていくと……。

P1080652

見覚えのある門が! でも、その奥には、工事のための白い塀が~。

この場所は、以前は空き地で、
私が「東京消防庁芝消防署24時」の取材のときは、
特別救助隊の訓練棟があったのでした。
寒い一月、トイレ我慢しながらここにいたなー。
表紙の写真も、ここで撮影させていただいたなー。

思い出いっぱいの場所だけれど、ついに新たな建築工事が始まって、
時間はどんどん流れていることを実感。さみしー!

と、思ったら!
ヤ〇セ芝浦さんで、SLKを受け取って車道に出たとたん、
おおお! 見覚えのある真っ赤なクルマが!
あれは! あれはーっ!
……以下、自粛。

時間は経っても、思い出の場所はなくなっても、
私の心の中の思いはいつまでも同じです(成長が遅い)。

車検から、その足で、エステならぬ、ガラスコーティングへ。
今回も、ポリッシュ・ファクトリーさんにお世話になります!
できあがり、超楽しみです!

お金の使い方

年間、106回も行くなら、ぜひ、回数券を活用していただきたい。
券売機であわてて買う必要もないし、
領収書だって一回ですむし、
なにより、安くすむ。

そんなことを、ぶつぶつ思いながら原稿書き。

黙祷

先日、突然旅立たれた、自動車ジャーナリストの大先輩の、
今日は、お別れの会。
伺うことができなかったので、心のなかでそっと手を合わせます。

P1080651

花より団子だった、川上完さん。
お花より、笹団子かなって。